木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

週末のパンケーキ

パンケーキは人気者
e0326699_14541366.jpg
週末の朝食に
パンケーキがまた食べたくなり
ホットケーキミックスがなかったので
オリジナルに挑戦!   
小嶋ルミさんのレシピを参考に
適当にアレンジして作りましたが
意外なおいしさですー

材料 (直径20cm 3枚分)


薄力粉            200g
ベーキングパウダー       10g
きびさとう           30g
たまご             1コ
牛乳             150cc
なたね油           大さじ1
 

<作り方> 
①卵と牛乳を混ぜ、きびさとうをすり混ぜる
➁合わせた薄力粉、ベーキングパウダーを入れ
 ぐるぐる混ぜる。
③なたね油を入れ、ほどよいとろみにする。
 かたいなぁと思えば、少し牛乳をたす。
 ⇒少しやわらかめの方が、ふんわり美味しい!
④フライパンを温め、油を少したらし
 キッチンペーパーで均一に塗る。
 ぬれフキンで、一度ジュワーっとさまし
 生地を流し入れる。
⑤弱火で、フツフツと穴があくまで焼き
⑥裏返し、2分ほど焼く。

焼けたらすぐにバターを塗り、3段重ねにする。
たっぷりのメープルシロップと
季節のフルーツなどをのっけてめしあがれ~  

なぜかここのところ
パンケーキづいております!(^^)!
トミヤマユキコさん著
「パンケーキ・ノート」
おいしいパンケーキノート100
図書館で借りてきました!

e0326699_15252690.jpg


今の世の中、美味しいスイーツは山ほどありますが
なぜか素朴なものに惹かれる傾向があり
トミヤマユキコさんという方は
年間200食ペースで、新たなパンケーキ開拓中とか
楽しくワクワクする本です♪


『パンケーキの魅力』

①手軽に作れる → 技術がほとんどいらない
➁材料が少ない → お家に常備しているもので出来る
③すぐに出来る → 混ぜて、焼くだけ
④アレンジ自由 → トッピング、水分、油分の種類など
⑤道具が少ない → フライパン、ボール、泡立て器のみ

そんなお手軽さが、子どもから大人まで
人気者のヒミツではないでしょうか?
そして、子どもたちにとって
ホットケーキというのは
母さんの思い出のスイーツであったり
初めて自分で作ったおやつという
ほんわかスイートな思いの詰まったもの
ではないでしょうか?
私は「マーマーレンジ♪ ママレンジー♪」
の世代ですが
あのちっちゃいレンジでワクワクしながら
何度もトライしましたが
生地がフライパンにくっついて
上手く焼けなかった!

さて
トミヤマユキコさんの本をガイドに
京都や大阪あたりのパンケーキの探索でも
しょうかな?

あ~なんかワクワクするなぁ~(*^-^*)






 
[PR]
by miyukita-ka | 2013-07-04 15:45 | Sweets | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31