木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

読書の夏

小6の次女がアレンジしてくれたチャーハン!
意外な発想にビックリ!(@_@)!
e0326699_14314279.jpg

夏休みが終わり、子どもたちが学校に戻り
また先週末から気温が下がり、ほっとひと息
子どもたちと過ごした夏は、かけがえのない
思い出となり、心の片隅にそっとしまいこんで

暑い夏はどうも意欲がダウンし
創作意欲にエネルギーを費やすことがままならず
もっぱら、自分の時間を見つけては静かに読書

今年の夏のマイブーム
ドミニック ローホー 
「シンプルに生きる」シリーズ
そもそも、禅に興味があり
出来るだけモノを持たず
静かに時間を過ごすことに
快楽を覚える近頃
自分の無意識が引き寄せたかのような本

去年の夏
星野道夫さんのアラスカの写真集と深い思索が
散りばめられた著作の数々に夢中になり
中でも、「旅する木」がお気に入り            

2年前の夏
加島祥造さんの「老子」と出会い
中国古典の素晴らしさに開眼
どうしたらわからないような問題に遭遇したとき
そこに解釈を求めることがある

アン モロー リンドバーグ 「海からの贈り物」
人生の半ばを過ぎた女性には絶対オススメ
20世紀を華麗に、そして様々な苦難を乗り越え
生き抜いた人生を素晴らしい比喩表現した著書
哲学的な内容を、絵に描くように文学的に表現
するところが魅惑的
原書(英語)で読めるなら、さらに詩的な文章が
堪能出来ます
講談社英語文庫がオススメ!

子どもたちと元気に過ごした夏の思い出と
静かに思索に浸る夏
静と動で無意識にバランスをとっているのかも

子どもの頃は、私自身、本など全く興味なし!
いつも外を走り回っていた子ども
人生色んな経験と出会いを経て、変わるもんです!

これから色んな人や本と出会い
新たなものの見方を見つけ
どう展開してゆくのか

楽しみー(^_-)-☆

             
             

             
              
[PR]
by miyukita-ka | 2013-08-28 14:27 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31