木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

天に召された先生

                広いお空のどこかにいるのかな?
e0326699_1423029.jpg


         私の母校である大阪女学院から便りが届き
         学生時代、尊敬し、とってもチャーミングだった先生が
         天に召されたことを知り、ショックを受けている
         大阪女学院には、尊敬すべき先生方、そして素晴らしいスタッフの
         皆さんがたくさんおられ、そんな学校で学んたことが、その後の私の
         人生の幸運の始まりではないかと思えるほど影響を受けた

         智原哲郎先生
         英文法を教わり、その軽やかな雰囲気と、一風変わった例文の引用が
         とても印象に残る
         elope(駆け落ちする)という、英文法の教科書にはまず出てこない単語を
         覚えたのが智原先生の著書からだった
         そんな型破りではあるが、実際に役立つ単語と日常表現に満ちたクラス
         堅苦しい英文法も智原先生の面白い材料と味付けで、ガラリと印象が
         変わったように思う

         若い人が何かを学ぼうとするとき、格好いい大人をモデルにすることが
         よくある
         智原先生は、そんな憧れの大人のひとりだった
         私だけでなく、多くの女学院の学生も同じく影響を受けたことだろう

         四半世紀以上も前のことではあるが
         鮮明に先生の授業の雰囲気を思い出すことが出来る
         学生にとって、つまらない授業は監獄に入れられたのと同じ
         しかし、面白い興味を引く授業というのは天国のよう
         どんな時間の展開をするかは、それをリードする大人の雰囲気で決まる
         智原先生からは天国の時間をもらった
         師への恩というのは、本当に返せるものではないと思う

         先生から頂いた大切な時間を胸に
         次世代の若い人たちの励みとなり、私自身出来ることを精進し
         支え、貢献し、お互い成長してゆくことが
         せめてもの先生への恩返しとなるように思う

         智原先生、心から、感謝⁂

         


         
         
[PR]
by miyukita-ka | 2013-12-10 15:19 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31