木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

A Happy new year ♪

               遅ればせながら、新年のご挨拶!
e0326699_14151131.jpg


        あーやっと、PCの前にCome back !!!
        去年の暮れから、仕事、同窓会、帰省etc.で外出が続き
        新年明けても、親戚付き合い、お正月ならではの家族の世話等々
        楽しくもあり、正直お疲れが出て、暇を見つけてはお昼寝・・
        ようやっと、新年行事も一段落
        しかし、今年は初詣に行けていないのが心残り・・
        来週でも、ひとりでのんびり出かけようかなぁ~っと

        ところで、写真は長女の描いた年賀状
        絵が好きな彼女にとって、年賀状はマイ個展のようで
        一枚一枚、丁寧に、心をこめてイラストを手書きします
        今年は午年なので、彼女ならではのメルヘンちっくなお馬さん
        そして彼女のマイキャラクター「ねこさん」が登場
        この「ねこさん」色んな表情が゜あり、とってもカワイイんです??

        ところで、この一年は瞬く間に過ぎ
        激動ともいえる生活環境の変化があり
        また立て続けの不思議な出会いとシンクロニシティーに目眩がし
        2013年新年の決意通り

                 ➀好きなことをする
                 ➁好きなところに行く
                 ③それらが出来ることに感謝する
                  をほぼ、実行することが゜出来、感謝感激!!!

        何より、家族が健康で、食べて、寝て、普通に生活することが出来たことも
        奇跡のようで、有難い恵みのような一年でありました(*^^*)

        お友だちとの時間も充実した一年でもあり
                   「お話を聞きたい!」
                   「また、会おうね!」と
        小さい子どもの約束のように心弾ませる友人の存在の有難味??
        人は一人では幸せにはなれなくて、人とのやりとりが大事だなぁ・・と

        たくさん素敵な書物とも出会い、心の栄養たっぷり頂いて
        姿形は見えずとも、言葉を通して伝わるパワーとエネルギー
        言霊の力、心を揺さぶり、行動まで後押しし、その力に突き動かされる
        ことも多々あり、少しは前に進めたかな?っと

        2014年はどんな年になるだろうか?
        さらに一歩先に進めるだろうか?
        何が見えるだろうか?
        どこに行けるだろうか?

        ‘一寸先は闇‘でも
        ”五里霧中”であろうと
         常に灯りをたよりに、前へ前へと明るい方へ進みたいと思う
         躓いたり転げても、そこからまた手探りで這い上がればいい

        今年も色んな旅に出たい
        美味しいものを作りたい
        お友だちと楽しい時間を過ごしたい
        家族との時間を大切にしたい
        たくさん勉強したい        
        健康な体を作りたい
        そして、少しだけ仕事をする

        贅沢な望みであろうか?

        皆さまにも、幸多かれことを心から願います!

        Wishing you the best of the best for 2014!!!
                 
        
        
        

        
        



        
[PR]
by miyukita-ka | 2014-01-05 15:21 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31