木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

ぼちぼちいこか♪

            子どもたちが大好きで繰り返し読んでいる絵本
e0326699_14445741.jpg


        何をやっても上手く行かず、どうしょうもない気分の時は・・
        ふと絵本「ぼちぼちいこか」を思い出し、主人公のかばさんのような気分になる

              原題は "What can a hippopotamus be ?"

        その本のタイトルの通り、かばさんは色んな職業にトライするも
        その大きな体格と重量のせいで、何も上手く行きません
        パイロットや船乗り、宇宙飛行など乗り物系は体重オーバー
        力余って、タイプライター、ピアノ、チューバなど道具を壊してしまい
        サーカスの綱渡りをしては、綱が地面についてしまい
        飛び込み選手ならと、プールに飛び込んでは、水が全部溢れてしまい・・

               ことごとく、夢破れ、上手く行かないのです
            そこで、「ぼちぼいこか」とハンモックで一休みと横になると
            ハンモックを引っかけてある木が弛み、はたまた地に着いてしまう
            というオチつき!(^^)!

e0326699_15113381.jpg


         子どもたちは、ただその滑稽で単純なお話にゲラゲラと笑い声をたて
         何度読んでも、面白いらしいのです(*^^*)

         語り継がれる物語や昔話には、深~い意味があり
         
         ☆悪いことをしたら、必ずやり返される系
           「さるかに合戦」 「3匹の子豚」 「狐と鶴のごちそう」など
           意地悪をすると必ず同じことが自分に返って来てエライ目に合う

         ☆いいことをしたら、恩返しに合う
           「かさ地蔵」 「一寸ぼうし」 「浦島太郎」 など
           思わぬ宝ものに巡り会えることになる

         大人も忘れがちな、大切な真理を物語はシンプルに伝え
         心を入れ替える思いがするときがあります

         この「ぼちぼいこか」は、そんな倫理を説く系ではなく一見お笑い系
         フランス語でいう  ”C'est la vie"
         スペイン語の    "Que sera sera"
         英語では       "That's life" または
                      "Don't worry. Be happy♪"の方がピッタリかな?

         人生思うようにいかないことは多々あり、しかしその度落ち込んでいては
         つまらないので、「ぼちぼいこかということや」とソフトトランディング
         落ち込まず、現状維持出来たら、超ハッピー!という感じでしょうか・・

         何があっても、「笑うこと」
         自分を責めることなく、「大丈夫!大丈夫!」と励ますこと
         
         『遺伝子ONで生きる こころの持ち方であなたの遺伝子が変わる』の著者
         筑波大学名誉教授 村上和雄さんによると
         そのタイトルの通り、心の持ち方が遺伝子さえ変えてしまうことがあり
         前向きな心、「笑い」がいかに健康に影響し、人生を好転させるかと
         研究されています。

         「ほめ日記」の手塚千砂子さんも、人生心の持ち方次第と
         何があっても、自分を労わり、具体的に褒めること
         その実践として「ほめ日記」を提唱され、多くの人を救い支持されています

         新年早々、新しいこと始めとばかり、トライするも上手く行かないことがあれど
                      "Don't worry. Be happy"
                        「ぼちぼちいこか」
                    焦らず、弛まず、前向きに、行きましょう~♪


         
                              




        
[PR]
by miyukita-ka | 2014-01-12 16:11 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31