木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

節分豆

e0326699_1465045.jpg

            節分の日は、恒例の恵方巻を買い、夕食に食べ
            食後は豆をぽりぽりと

            それぞれの年齢+1コ
            つまり数え年の豆を子どもたちが、三方に入れてくれます
            父母の分は、器からはそろそろ溢れ出しそうで(*^^*)
            その分長く生きて来たんだなぁ・・としみじみと思います
            それに比べて子どもたちのまだまだある空間!
            これから、どんな人生でfill upされて行くのだろうか
            その余白にどんなストーリーが構築されて行くのだろうかと
            思いを馳せます

               思えば、子どもの頃、色んな夢を見ました
                 
                「こんなところに行きたいなぁ~」
                     「こんな勉強したいなぁ~」
                          「こんなところに住みたいなぁ~」
                「こんなことをやって゜みたいなぁ~」
                     「こんなものがほしいなぁ~」

            頭に思い描き、実際に行動に移したことは
            ほぼ、叶ったように思います
            無理かな?と思いつつも、その時に出来ることをすれば
            必ず、どこかに辿り着き、思わぬ出会いからまた世界が広がる
            そんな感じです

            『あなたが出来ると思うこと、あなたが出来ると信じることは
                     なんなりと始めるとよい
                   行動はその中に魔法と恩寵と力を含んでいる』

                   ドイツの詩人 ゲーテの言葉です
                      とても力強いです!

            三方から豆が溢れそうな年齢になりましたが
            2つ目の器が用意されているかもしれないので
            常に真っさらな気持ちで、ひとつまたひとつ増えていく豆を
            しみじみと味わい、来年の節分にはどんな自分と出会えるのか
            日々を大切したいと思います

            立春が過ぎ、急にまた冷え込み、今日は外は雪のチラつく寒い日
            そして、受験シーズン真っ盛り!
            それぞれの未来に向かい、コツコツと
            人生の余白を自分で描くストーリー
            思うようにいかずとも、奇想天外な冒険で寄り道するのもまた楽しい♪

                 ”すべての人が幸せな日々を楽しめますように”

            

            
            

            
 

            
        
            
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-02-05 14:55 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30