木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

ほっこりバナナケーキ

e0326699_1642051.jpg

          
        繰り返し食べても飽きのこないもの
        ある日、ふと無性に食べたくなるもの

                        お母さんの味噌汁
                        おばあちゃんの塩おにぎり
                        シンプルたまごサンドイッチ
                        そして、おうちスイーツ

        中でも、バナナケーキは外せません!
        アメリカのグランマ的な大ざっぱな
        クッキーやケーキとほぼポジションは同じ
        その素朴さが、キュン♡とハートをつかみます

                        お店にも、もちろん美味しいスイーツは
                        溢れるほどあり、目移りするばかり
                        しかし、おばあちゃんの塩おにぎりが
                        いつもじんわり心満たすように
                        おうちスイーツは、いつもハートの奥の奥を
                        とらえます

        その正体は何だろう?
        いまだ、その謎は解けてはいません
        高級素材を使い、一流シェフが腕を振るうものでさえ
        心の奥の奥までは届かない
        もしかしたら、心の奥の奥の鍵は、心通わせる人しか
        開けれないということでしょうか?


        本当にほっこりするバナナケーキが焼けました! 翌日以降の方が
        よりしっとりして、美味しいです(*^-^*)



                    =*Recipe*=
                <8x8x18 パウンド型 1台分>

                薄力粉         60g         
                全粒粉         20g 
                アーモンドパウダー      20g
                ベーキングパウダー   小さじ2/3

                三温糖         30g
                たまご         2こ

                菜種油         大さじ2
                ヨーグルト       大さじ1.5

                バナナ       1本(100g位)
                レモン汁      少々
                オレンジキュラソー     小さじ1
                
                *バナナをマッシャーなどでつぶし、レモン汁、オレンジキュラソーをかけておく


           ➀たまごと三温糖をボールに入れ、ハンドミキサーで撹拌する
            白っぽくふんわりと、羽を持ち上げたとき、字がかけるくらい
            しっかりと
           ➁菜種油、ヨーグルト、バナナを加え、ハンドミキサーでまぜる
           ③ふるった粉類を加え、泡立て器で大きくまぜる
           ④型に入れ、180℃で約30分ほど焼く
            ※10分ほどして、表面に膜が出来たら、オーブンから取り出し、ナイフで
            中央に縦の切れ目を入れるとパックリきれいに焼き上がる
           ⑤焼きあがり、粗熱がとれたら型から出し、ふきんなどでくるんでさます


                  クルミなどお好みで加えてどーぞ
                シナモン、カルダモンなどスパイスを加えても
                         !GOOD!


           焼き上がりは、こんな感じ・・狼の口のようにパックリ(*^^*)
e0326699_15255350.jpg


           バターで焼いたバナナケーキは、ずっしりしてますが
           このレシピはたまごをしっかり泡立て、空気を抱き込んだ感じなので
           しゅわっと軽い食感です??

                ☺ちょっとづつ、幸せが広がる感じ
                    ほっこりティータイムに
                    

        

      
                              
                              
  
[PR]
by miyukita-ka | 2014-03-14 15:36 | Sweets | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31