木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

人さまざま

e0326699_14262399.jpg


      新学期が始まるとともに
      保護者の心の内に
      「今年は何の役があたるのだろう?」という
      ざわめきがある

      誰かがやらなければいけない役を
      誰かが引き受けなければならない
      出来たら何もやりたくないけれど・・
      そんな話し合いを
      かれこれ15年位経験している

      あの独特の空気嫌なんだ・・

      今年は司会進行役で
      決める立場
      それも幾度となく経験して来た

      話し合いというのは
      意見の交換の場であり
      その場の空気や流れを見て
      話をまとめていくのが目的

      色んな人がいる中
      最終目的として、平和を目指し
      自己解決能力のある人がいらっしゃると
      空気はガラリと変わる
      まるで雪解けに春風が吹くような
      「アナと雪の女王」のお話ではないけれど
      氷つくようなことを言う人がいると
      話は長引き、とんでもなく話がそれて行く

      それを溶くのは、やはり「こころ」
      ガチガチな理屈の議論には終わりがなく
      誰も幸せにはならず
      うんざりするだけ
      
      「こころ」があり、温かい空気を運んで下さる人のお蔭で
      みんなどれだけ助かることでしょう
      自分から役を引きき受けることは、とても度胸のいること
      しかし、その勇気が色んな経験へとつながり
      人として、ひだが増すことになるのでしょう

      ほんの数十分の間に
      「人さまざま」なドラマを見せてもらい
      いい経験となりました

      「人さまざま」
      古代ギリシャ時代に書かれたものですが
      古代も現代も、「人さまざま」なことは同じようで
      笑えますよ~(^^♪

      
      
[PR]
by miyukita-ka | 2014-04-18 15:34 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30