木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

吹奏楽コンクール??

            浜大津港の景色 ここに来ると落ち着くのは何故だろう?
e0326699_1535697.jpg


       暑い日が続きます!
       しかし、この暑い中、部活動をする中高生のとり
       大切な時期で、色んな大会が各地で繰り広げられ
       学生さんとその指導者の皆さんにとっては、本当に熱い夏・・

       大津市民会館で、長女の吹奏楽コンクール地区予選があり
       演奏を聴きに行くことに・・
       思えば、子どもたちが、吹奏楽を始めて以来、幾度となく
       色んなホールで演奏を聴く機会を与えてもらっている
       子どもを持つことは、友だちを持つことのように
       色んな世界に導き、未知なるところへと案内してくれる
       有難き、水先案内人

       長女は音楽的素養全くなしに
       中学から、吹奏楽を始めて5年目になる
       当初は、楽譜すら読めず、困っていたけれど
       今や堂々としたもの・・

       それぞれがパート受け持ち
       心をひとつにして、ハーモニーを作り上げる吹奏楽
       地味な練習が殆どで、技術面、表現力、団結力
       色んな要素がひとつにならなければ
       いいハーモニーにはならない

       指揮者と演奏者の真剣な眼差し
       ひとつのことに集中し、皆で何かを作り上げる素晴らしさを
       いつも感じる

       原石のような、色んな可能性を秘めた学生たちの
       演奏にいつも心惹かれる
       純粋な心が、いくつも重なり合い
       何か尊いものがそこにあるような気がするから
       若い人のハートはピュアで、本当に素敵だ

       音楽や芸術には優劣はないと思うけれど
       コンクールともなれば順位をつけざるを得ない
       娘の吹奏楽部は幸運なことに金賞の評価を頂き
       県大会にコマを進めることになった
       何に取り組むにせよ、具体的目標というものが大切で
       コンクールという発表の場があることは
       日々の練習の目標であり
       そこで評価を得ることは
       何事にも代えられないご褒美そのもの
       認められると、日々の地味な練習が大いに報われ
       よい意味づけにもなる

       次のステージの切符を手に入れ
       さらに心をひとつにし
       いい演奏が聴けることを楽しみにしょう??
       優劣付け難い中で、評価して頂いたことに感謝して??


       

       
       
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-07-26 16:25 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30