木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

Happy ♪ 滋賀ええもん市

e0326699_2325545.jpg


        昨日の「滋賀ええもん市」は、穏やかなお天気に恵まれ
        まさに、Oh! Happy day~ ♪でした!
        こだま保育園のイベントがステージであり
        朝早くから、若い保育園のスタッフの皆さんがせっせ、キビキビと
        重い機材を運び入れ、ステージの準備をしてらしゃいました
        子どもたちの晴れ舞台の為に、楽しそうに重労働される姿が印象的で
        そんな縁の下の力持ち的な仕事を楽しく出来る先生方といる
        子どもたちは幸せだなと・・


             なんと!和太鼓演奏 子どもたちの集中力には驚き!
e0326699_23271694.jpg



        いゃぁーもう、昨日も本当に楽しくて☺
        いっぱい笑って、いっぱいお喋りして
        パンやお菓子を売るのは二の次で
        色んな人と出会い、お話するのが楽しみ??
        「市」は、コンビニやスーパーと違い
        素のまんまの自分で、無駄話を好きなようにしていい
        そんな楽しいことないですよ。ほんとに。。
        市に出すお菓子やパンはあくまで人寄せで
        その向こうにある様々な出会いが限りなく楽しい
        どっちがメインでどちらがオマケなのか・・?



             "抹茶マロンクレープ" 受けました!
e0326699_23304929.jpg


        先週末、京都大徳寺での「祈りと按摩のこころ」の講座向け
        お茶菓子として考案したものですが
        和風スイーツが珍しい為か、面白がって買って下さいました!
        これはマイオリジナルなものだけに、嬉しい~??



         ボンリジェールさんの自家製スモークサーモンのサンドイッチ
e0326699_048268.jpg


        ワイルド&素のまんまのパン
        ふと、犬のお散歩している犬と飼い主を見ては        
        ワンちゃんとペットオーナーの風貌とキャラがよく似ていると
        思うのですが
        ボンリジュールさんのパンとご主人も、そんな感じ
        飾りっ気がなく、媚びない
        自分がよし!と思うことをそのまんま「かたち」にし
        出たとこ勝負な感じで潔い
        美味しくするために、甘くしたりしない
        「そのままで美味しいのに、なんで甘くせなあかんねん!」とのこと
        「作ること」と「石」が好きで
        なんでも石焼きにして食べるのが好きで
        石釜焼きといえば、ピサ゛と連想するけれど
        もとフランス料理を学ばれていたご主人にとり
        フレンチとイタリアンは相容れないらしく
        それで、独学で石窯パンを作ることになったとか

        自家製石窯に、自家製酵母
        最近では自家製小麦まで挑戦するらしいのですが
        やはり「餅屋は餅屋」らしく、今のところ上手く行かないそう
        年に一度しかない収穫リスクを賭けて、農家の方はせっせと働き
        私たちはその苦労も知らず、材料として仕入れ
        「今年のはイマイチ」とかなんとか言うわけで
        本当は農家さまさま、足を向けては寝れませんね!と同感


           
          「ぱんだの散歩」さんの ぱんだんご&みたらし団子
e0326699_23353949.jpg


        乙女心をキュンと掴むような、ぱんだんご
        高校生の長女がひと目ぼれし、買って来ました!
        京都にお店をお持ちですが
        週末は、あちらこちらのイベントにお散歩に出かけるそうです
        もっちもちの食感で、その場でさっと焼いて下さいます
        店主の母娘?さんの気さくな雰囲気もまた魅力的


e0326699_23375667.jpg


        こだま保育園のうさぎさん
        お行儀よく、ちょこんとテーブルの上に鎮座されてました
        今回は保育園のイベントと重なり
        小さなお子さん連れのお母さん方が、たくさんお立ち寄り下さいました
        若いお母さんも小さいお子さんも、みんな素敵でした!
        若いって、本当にそれだけで素晴らしい??
        そうそう、久しぶりに、赤ちゃんを抱っこさせてもらいました
        ふにゅふにゅで、なんとも言えないあの感触・・
        子育ての最中は大変だけれど、過ぎてしまうと、まるで夢のよう・・
        夢は未来にあるようだけれど
        本当は過ぎた日々にあるのかも・・と

        出店者同志のつながりも出来始め
        シファンケーキのりょうさんが、私のお菓子を買いに来て下さったのに
        びっくり~感激!
        なにせ、あの絶品シフォンを焼く人ですから
        恐縮するとは、こーゆーことかと・・

        そして、今回私のお店のお隣に出店されていたのは
        ペルー人ファミリー!
        子ども向けのかわいい小物とペルー風のお惣菜、お菓子を販売されていました
        親子の会話はすべてスペイン語でしたが
        十数年日本に住まわれているようで、日本語はペラペラ
        ペルーの大判コロッケ、スパイシーで美味でした!

        と、益々楽しくなって来た「滋賀ええもん市」
        まだまだ、楽しいお話はあるのですが
        この続きは、また次回に・・
        
        早起きの私がこのところ夜更かし続きで
        そろそろ、早寝早起きにモードを切り替えなくては・・(*^^)v

        お店を訪ねて下さった方
        新顏の私とオープンに関わって下さる出店者の皆さま
        すべての出会いに感謝(#^.^#)
        
        
        




        



        
        
        
        
        
        
        
[PR]
by miyukita-ka | 2014-10-12 23:45 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31