木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

滋賀ええもん市出店お休みのお知らせ

                今日から新学期、お弁当作り再開
e0326699_15344582.jpg


       春休みが過ぎ、今日から新学期
       最近は、学校によって、始業の日が違うようですが
       息子の通う小学校では、今日の午前中が入学式
       今朝早く、近くの神社を通りかかると
       新入学を迎える地元の子どもたちと保護者が大勢
       神社から小学校へ向かうのをお見かけしました
       どうも、その地区での恒例のお参りのようで
       「この子の七つのお祝いに、お札を納めに参ります~」という
       わらべうたをふと思い出しました
       子どもがすくすくと育つのが当たり前になった現代
       思えば戦後70年、子どもたちの生育環境は激変しました
       しかし、今でもこうして、入学前にお参りをするという
       地域の風習に安堵感を覚えます
       目に見えない命
       節目節目に、思い出し、鎮守さんにお参りすること
       後世にずっと伝えて欲しいですね
       子どもたちの手を引っぱって、入学式に急ぐお母さま方の姿は
       かなり、セカセカとした感じではありましたが・・


                   *****

       通知が遅くなりましたが
       今週末の滋賀ええもん市 in 帰帆島 vol1 お休みさせて頂きますー
       子どもたちの休みが入るとお菓子研究の時間が取りづらく
       自分の時間に集中出来ません~
       時間と心の余裕がなければ、美味しいものは生まれませんから
       In addition, この春から新しいことに挑戦するべく
       自分なりの計画があり
       気もそぞろで、パンとお菓子作りに集中出来ておりません!
       アレもコレもと欲張りなもので・・

       儒教によると
       「衣食足りて礼節を知る」と言いますが
       タオイスト(道教、老荘思想)の加島祥造さん曰く
       「衣食足りて、内的自由を知る」と
       内的自由とは、「われわれ中に動いているものに忠実になること」
       それは本能的な欲望であり
       外から動かすのではなく、内から動かす力
       そういうものに従うことが出来るのは、衣食足りてのこと
       
       衣食足りて、自由な時代
       自由だからこそ、迷うこと多々あれど
       内からの欲求(motivation)に従うときが
       その人のエナジーが一番よく出るという
       内なる欲求とは、自分が好きなこと、面白いと思うこと

       「やるべきこと」をささっと片づけたら
       「やりたいこと」に集中して
       新何年生になっても
       色んなことに挑戦し続けたいなー

       パン&お菓子研究も続けて
       5月には、また滋賀ええもん市でお会い出来たら
       嬉しく思いますー(*^^)v



       

       
       



              
[PR]
by miyukita-ka | 2015-04-09 16:35 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31