木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

Biwako sky adventure

            
Hyahoo!!!  琵琶湖を眺めながら飛んでまーす!
e0326699_15173114.jpg

三連休の最終日、ピエリ守山にある
びわこスカイアドベンチャー
小3の息子が挑戦しましたー
地上4m、地上8m、zipライン(写真)を見事クリア!
体力、知性、判断力、そしてなにより度胸と勇気
母さん、下から眺めて、涙が出たよー(ノД`)・゜・。


e0326699_15272217.jpg

さあ、今から行くぞー!しかし、その高さに息を呑む・・
e0326699_15284176.jpg


一歩、そしてまた一歩、足元を確認して進む、真剣そのもの
e0326699_15321626.jpg


地上4mの綱渡り、1mごとほどに垂れるロープのみがたより
e0326699_15354440.jpg


風が吹くと揺れるので、自然のリズムを見て
慎重にタイミングを掴む
e0326699_15392171.jpg



足が、と、届かない・・
地上8mでループをたぐり寄せる 風のみがたより
e0326699_1542383.jpg



これも地上8mの綱渡りwalk
e0326699_15462518.jpg



スパイダーマンのように
e0326699_15491836.jpg



8mのフィニッシュは足場が確実なので
簡単だったそう
e0326699_1551032.jpg



Zipライン 8mの台からジャンプして
約100mほど空を飛びます
e0326699_15534136.jpg

●4mコース 8種類
●8mコース 15種類のチャレンジがあり
●飛祭(とびなさい)
垂直に8m落ちるバンジージャンプ風のチャレンジもあり

下から見ているのと、実際やってみるのでは随分違うらしく
やはり高さの恐怖をまず乗り越えられるかどうかが問題のよう
途中、パニックになり、一歩も進めず
「降ろして!」と泣き叫ぶ人も
しかし、一旦スタートしたら、リタイアは基本無理なようで
どうにか、誘導を受けながら、クリアしてゆく姿は感動もの

息子は、4mの綱渡りのところで
どう進めばよいのか、わからず、フリーズ状態となり
あわやリタイヤ?と心配するも
どうにか、少しづつ、足を進め、クリア!

手と足をどう使うのか
一歩、一歩、自分で考える必要があり
冷静な判断力、知性、想像力が必要

「怖い!」
「無理!」と感情的になると、一歩も進めず

「どーすれば、一歩進めるだろうか」と
冷静に思考し続けることで
 道は開けるような感じ

一度クリアすると、自信がつき
手足の使い方のコツもわかり
何度も挑戦し、どんどんスピードアップして行きました!

下から、ずっと目が離せず
難関に遭遇するたび
「どーするかなー」「大丈夫!大丈夫!」と
祈るように、後押しするばかり

勇気を持って進めば、道は必ず開ける!
怖いという感情にがんじがらめになるより
「どーすれば、一歩出せるか」
思考することに集中すること

子どもって、すごいもんです
遊びの中で、人生で大切なことを学んでゆく姿を
目の当たりにしたような気がしました

スカイアドベンチャー
想像以上に値打ちものですよー☺

PS:後日談ですが、2日後に息子は熱を出し学校を休み
  恐らく、恐怖による強烈なストレスが原因ではないかと
  母は勘ぐるのですが・・


     
      
     
[PR]
by miyukita-ka | 2015-10-14 15:56 | Children | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31