木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

カシューナッツ スコーン

e0326699_17595439.jpg


新緑の美しい季節
昨日の雨が、さらに綠に潤いを与え
草木はますます自由に枝葉を広げ
見る人の心を潤ししてくれます
環境が人の心に与える影響というものは
すごいもので
美しく伸びやかなものを見ては
心軽くなり
暗く雲がたち込めれば
不安になる
自然環境だけでなく
周囲の人の態度や気分次第で
明るくもなり、重苦しい空気になる
人はあらゆる繋りの中で生きていることを
実感するばかり

           
     *****

ところで
日本は、超地震大国であることを
まざまざと知らされる災害が起きて
まる一週間以上が経ち 

熊本には親戚があり
他人事ではないのですが
自然災害には、為すすべもなく
通り過ぎるのを待つよりないという
自然の力に対する脆さ
明日はどこで何が起こるかわからないという
不確かさ
そんなことを覚悟するメンタルが必要かと
思い知るばかり

             
        *******

世の中色々と変化する中
相変わらずマイペースに焼き続ける
お菓子とパン
それはもう、私にとっては
ほぼ本能のようで
恐らく、それなしには
きっとノイローゼかも?
誰にも、そんな止められない衝動があるでしょ?
きっと・・

スコーンにも色々ありますが
最近はバターは使わず
菜種油でまとめるタイプばかり
そのお手軽さがお気に入り
バターや卵を使うと、しっとり濃厚に焼き上がり
とても美味しいのですが
代わりに、アーモンドパウダーや
ナッツ類を加えると
バターのようなコクが出ます
ナッツにはヘルシーな油脂が含まれているので
適度に摂ると、身体にもいいみたいなので
一石二鳥!

         
        *カシューナッツスコーン*

☆材料  カシューナッツ        50g
     薄力粉        200g
     きび砂糖        20g
     ベーキングパウダー    大さじ1
     塩          少々
     菜種油       大さじ4
     牛乳        大さじ1
     バニラエッセンス      少々
            
☆作り方 
①カシューナッツをオーブントースターで1分ほどローストしさます。
②カシューナッツをフードカッターで細かく砕く。
③粉類(薄力粉、きび砂糖、ベーキングパウダー塩を
 フードカッターへ入れ、カシューナッツとともに軽く撹拌)
④菜種油を入れ撹拌し、さらさらの状態にする。
⑤牛乳、バニラエッセンスを加え、ガッガッガッと
 様子を見ながら撹拌し、大粒ポロポロの状態
 にする。
⑥ボールに生地を移し、手でひとまとめにし
 カードで半分に切り、切った片方を残りの
 片方の上にのせ、グーッともと高さになるまで
 押す。これをもう一度繰り返す。
⑦型で抜き、200度で10分、180度に下げて
 5分ほど焼き色を見て焼く。

☆ラムレーズンを⑥の段階で適当に混ぜると美味!
 水分不足でまとまりづらい場合は、⑤の段階で牛乳
 を少し増やすといいです。
 フードカッターがない場合は、手ですり混ぜて作ることも
 出来ますよー(^_^)

スコーンはお家で出来るの?と、よく聞かれますが
フードカッターさえあれば、いとも簡単に出来ます!
        
     美味しいお茶とスコーン♡
     春の美しい日に、素敵なTea tiimeを♡
       
       
            
[PR]
by miyukita-ka | 2016-04-21 18:18 | Sweets | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31