木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

箱根山学校 3rd Day4-①



*早朝の広田湾*
e0326699_17323452.jpg

最終日の朝、西村氏の呼びかけで
朝のウォーキングへ
箱根山展望台まで、黙々と山道を登る
「頂上に着くまで、お喋りはせず、昇りましょう!」と西村氏
結構、キツイ山道を、息を切らしながら
登ること、約20分ほど
展望台からは、360°のパノラマ風景と広田湾が見渡せ
早朝の広田湾は、霧がかかり、ひたすら静か
こんな静かなところに、あの津波が・・
自然の恵みと脅威
全ては表裏一体なのかもしれません



*最後のMihaさんの朝食*
e0326699_17424931.jpg

毎朝、和定食頂きましたー
いつも、一品一品、丁寧に作られています






e0326699_17453085.jpg


「干し豆腐のサラダ」が珍しく
見かけは麵類ですが、豆腐だとは!
三原さん、特製のぬか床、発酵食まで手作りものを頂き
毎朝、幸せ♡



********

4日目の午前中は、COI(Community of interest)
とは何か?と思いきや

「皆と話し合いたい話題」を参加者全員がトピックを提供し
その中で、これゾと思う話題を見つけては
そのグループで話し合うという、自由クラス

私は、箱根山テラス社長、また長谷川建設社長の
長谷川順一さんの、お話しを聞くことにしました

豪快で、いつも楽しい長谷川さん
28才の時に、前経営者の父上を亡くし
若くして、その後を継ぎ、経営者に
1980年生まれだそうで、現在36才!
(とてもそうは見えない貫禄がある!)

その❶「木質バイオマス」のお話
東日本大震災で、壊滅的な被害を受けた陸前高田市
震災を切っ掛けに、今後のエネルギーの在り方について
広く議論される中
「エネルギーの地産地消」
「地域経済循環」を目指すプロジェクトを推進中

地元にある、未使用の森林資源を活用し
⇀エネルギー資源に換え
⇀エネルギー供給の自立を目指す
⇀森の管理、ペレット製造から販売まで、地域に仕事を作り
⇀経済が循環する

「詳しくは↓
http://khasegawa.co.jp/wordpress/afsafaffafaa/

「ペレットストーブを普及させるには?」
「家庭を仕切る、主婦にアピールする必要がある!」
ということで
女性参加者から、次から次へと、活発な提案がありました
●社長の経営者としての思い
●地元の天然資源を活かしたエネルギー供給
 箱根山テラスのテーマ「人と木を生かす」のベースとなる思いを
 経営者から、直にお聞きし
「人にも自然にも、やさしい」長谷川氏のお人柄が伝わりました*

その❷”アールブリュット”展示会開催の夢
「美術の専門教育を受けていない人が、伝統や流行に左右されず
 自身の内側から湧き上がる衝動のまま表現した芸術」
と定義されるアート

障害を持ち、教育を受ける機会がなくとも
自分の本質の中から描いた作品の素晴らしさ
それらを「世に出し、光を当てたい」との思いから

陸前高田市でパン屋を営む「母笑」さん
その息子さんの絵を見て、そんな思いに結びついたという

「そもそも建築業は、人の命を守る仕事だから」
「見かけより、どんな血液が流れているかが大事」など
目先のことだけではなく、本質的なことを見据え
それらを循環させ
「人と自然を生かし、守り、支える」温かい思い

意図せず、若くして、経営者となり
また意図せず、後に、大震災に遭い
建物、街、多くの人を失い
その運命を受け止め、めげず、前向きに
豪快に笑う社長

お会い出来て、良かった☺
            
             



[PR]
by miyukita-ka | 2016-11-20 17:50 | Travel | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30