木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

Winter kids party ♪




                  Pot luck party @ my friend's house
e0326699_17455147.jpg


                
            お誕生日は、いくつになっても気になるもの
            子どもの頃は、家族やお友だちに祝ってもらえ
            純粋に嬉しく、楽しみなもの
            しかし、大人になり、ある年齢に差し掛かると
            なんとなく複雑になる
            10代から20代
            20代から30代
            30代から40代
            40代から50代
            (その後はまだなので、その時のお楽しみ)

            それぞれ、10年周期に、崖っぷちな感じがあり
            そこを抜けてしまうと、意外となんともない
              
            年に一度、冬生まれのお友だちを自宅に招いて下さり
            一緒に、誕生を祝う、持ち寄りParty
            ホストのお友だちとは、親子ほどの年齢差があり
            集まるメンバーも、年齢、職業さまざま
            

            
                ささっと、持ち寄りながら、見事な住み分け
e0326699_20483143.jpg
            
             
             お家パーティー好きです♡
             ホストのお友だちは長年、米国にいらした方で
             今でも国内外から、お客さんを頻繁に迎え
             とてもお忙しい方なのですが
             心広く、年に一度、招いて下さるのが、有難い
             昭和ひと桁生まれの彼女にとっては
             1年1年が、大切で
             年齢を重ねるごとに、その重みが増すことは
             自分自身も実感するところなので
             そんな巡り合わせを大切にしたい




               ヘルシーで、栄養満点な取り合わせ 
e0326699_16145438.jpg
                        
             
          
            この会に集まるメンバーは
            控えめながら、自分の芯があり
            自分らしい生き方を、地道に模索し続けているような人
            感性豊かで、地味ながら刺激的

           「織物を織るときには、まず縦糸をしっかりと張り
            そこに横糸を通してゆく
            織物の表面に表れる模様は、横糸で作られ
            横糸が華やかならば、きれいな模様が出来るけれど
            縦糸がしっかりしていなければ、見た目はきれいでも
            ヨレヨレの布地になる」

            そんなことが、川村妙慶さんの本に書いてあったのを思い出し
            人の生き方も、織物そのものではないかと

            縦糸にあたるのが、基本的な道理やものの見方、信仰など
            横糸が、職業や社会的地位、容貌、暮らしぶりなど

            縦糸は表面には現われないけれど
            それが地盤として、しっかり張っていないと
            いくら横糸で飾り立てても
            中身の空洞化した人生となる

            縦糸と横糸のバランス
            Mental & Material 
            光と影
            とりわけ、目に見えないパートの支えなしに
            何事も上手く浮き上がらない
            人のお話を聞いていて
            縦糸をしっかり見据えた人は
            なんとなく落ち着きがあり
            それは年齢は関係ないように思える
            





               My dessert 水切りヨーグルトのレアチーズ風 again!
e0326699_14195866.jpg


             SNSが発達し
             人と直に話す機会が減り
             場の空気をシェアしながら
             何が飛び出し、どの方向に会話が流れるか予測のつかない
             あの臨場感
             会話って、面白いと
             改めて思うばかり

             年代の違う、それぞれの人生が交差するのも
             お互い、発見がある



             
               チョコレートケーキ、焼いて来て下さいましたー     
e0326699_14373585.jpg

        
             話題は、トランプ政権のことで盛り上がり
             これだけ、世界中で、共通の話題を提供するというのは
             「ある意味、平和なんだよね」と
             ターゲットが明確化すると
             人は結びつきを強くするというのを、実感!

             時間をワープするように
             あっと言う間に、日が沈み
             素敵なお土産色々頂いて
             それぞれの家路に着きました

             また来年、"Winter kids party" 楽しみ♪ 
             
             
             
            

           
            
                      
            
            
            
            
            
            







[PR]
by miyukita-ka | 2017-02-21 15:30 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31