木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

Coffee @ INODA





                ハムトースト& coffee 昭和スタイルそのまま
e0326699_16492985.jpg

                  
                尊敬する人に出会えるのは、滅多あり得ないこと
                優しい人に遭遇するのも、さほどなく
                一緒して、ほっこりする人も、そんなにいない

                それら、全てを感じさせる人に出会えるのは
                奇跡なのかもしれない

                自彊術教室の帰り
                「あんた、急ぐ? コーヒー飲もうか?」と
                時折、声をかけて下さる人生の大先輩
                大丸四条地下、INODA coffeeが、いつもの場所

                大家族の主婦であり
                老舗の元女将
                ボランティア活動を熱心にされ
                共に活動をする人たちを招いては
                慰労パーティーをしたり
                子ども、孫たちの面倒見もよく
                いつもクルクル忙しそうなのに
                時々、お茶に気軽に誘って下さる大先輩

                生き方そのものが
                次世代へのお手本となり
                まさに「背中から学ぶ」とはこーいうことかと

                「己の欲せざる所は、人に施すこと勿れ」
                その逆を言えば
                「自分の欲する所は、人に施すこと」
                その格言のごとく、実践する人

                Inodaでも、長居することなく
                さっと、切り上げるところも、潔く
                重くなく、軽くもない
                いい按配なのが
                見習うところ

                決して自分本位ではなく
                いつも他人本位な感じ
                限りなく透明で
                風のように、清々しい心地よさ

               「我」の強さで
                日々、失敗の連続の私にとって
                仏さまのような存在

                ところで、Inodaのお客さんを見渡すと
                年輩の方々が多い
                昭和の時代から変わることのない
                コーヒーの味
                最初から、sugar&creamが入るのがInoda流
                サンドイッチも、昭和スタイルのまま
                大きめのパセリが真ん中に、のっかっていて
                昭和臭いこと、この上ない!

                Coffee @ Inoda
                今も変わらない喫茶店
                先輩との思い出がいっぱい☺
                







[PR]
by miyukita-ka | 2017-03-03 17:17 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30