木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

雛祭り





                    💛お内裏さま&お雛さま💛
e0326699_16484996.jpg

              子どもがいると、1年の内、何回となくお祝いごとがあり
              その度、ご馳走を考え
              特別なおやつを用意したり
              
              その昔、バリ島旅の途中
              Ubudという、バリ島の芸術村
              絵画、彫刻、音楽、舞踊etc・・の中心地を訪れ
              ある絵画ギャラリーで、絵を選んでいた時のこと
              案内の男性が、自分の描いた絵をしきりに勧めながら
              
              「もうすぐ、子どものお祭りがあってね、
                  新しい服を買ってやりたいんだ・・」と

              そう言われると、無下に断れず
              その絵を買うことに・・
              あれから、子どものお祝いごとがある度
              彼の言葉を思い出す

              親が子に何かを与えたい
              一緒に、お祝いをしたい
              その気持ちは世界中どこでも同じ
              親から子へ、そして子から孫へと
              延々と続く、気持ちのバトン

              子どもたちが小さい頃は
              母が贈ってくれた雛人形を
              マメに出しては、飾り、お祝いしていましたが
              もう長く出していないなぁ・・
              代わりに、幼稚園で作った、懐かしの雛人形を出すと
              あらまぁ・・びっくりする位
              いつものテーブルが明るくなりました!
              豪華なものでなくても
              お人形がそこにあるだけで、空気が変わるから不思議

              この日は、ちらし寿司、アサリの汁、菜の花のごま和え
              デザートには、3色団子と桜もちを用意し
              お祝いしました♡

              ささやかながら、みんな美味しそうに食べてくれました*
              その姿を見るだけで、幸せー♡

              「他者の安寧が実現するよう第一に考えて、行動し、思索してゆけば
               その者自身の大志の達成や充実感は、ことさら努力することなく
                副産物として、生じて来る」 by ツオンカパ (チベット仏教ゲルク派開祖)

              そんな副産物的幸せ感じる
              お雛祭でした♪
              
              
              
              
              
              
              
              

                   



[PR]
by miyukita-ka | 2017-03-06 17:53 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31