木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

2018年 01月 05日 ( 2 )

鹿跳渓谷

鹿跳橋付近の瀬田川

e0326699_21574865.jpg

年に何度か訪れる立木観音
お正月にも、ここ数年必ず訪れている
琵琶湖からゆったりと流れ出る瀬田川は
鹿跳渓谷附近になると
幅が急に狭まり
ごつごつした米かし岩や奇岩の間を流れる
エメラルドグリーンの急流となる



e0326699_22133879.jpg

e0326699_22144084.jpg


e0326699_22164183.jpg

大晦日から、1月半ば位まで
立木観音は大勢の人で賑わい
808段の石段を
息を切らして
一心に登る
大勢の参拝者がいる

美しい鹿跳渓谷と
険しい石段
その美と険しさは
立木観音ならではのもの
美しさはドーパミンを
険しさはアドレナリン
立木観音の魅力は
心身のバランスが整う
そこにあるのかもしれない



e0326699_22390586.jpg

e0326699_22415810.jpg


e0326699_22432421.jpg

平安時代
この急流を前に
川を渡れずにいた弘法大師の前に
現われた白鹿
大師を背に乗せ
川を渡ったと伝えられている
鹿跳(ししとび)の由来は
1200年以上の時を遡ることになる

時代が変われど
家内安全
無病息災
厄難厄病
を願う人々の思いは
変わりなく
観音さまを前に
手を合わせ
頭を垂れ
お守りやお札を求め
長い列を辛抱強く待つ
大勢の参拝者を見るにつけ
安堵するものがある

信念は
「よし!」と勇気を持ち
前に進むために必要な
心の支え

滋賀県だけでなく
京都、兵庫など他府県からも
人が集まる立木観音

鹿跳渓谷の美しさと
その威厳あふれる風景が
その魅力を盛り立てているに
違いない









[PR]
by miyukita-ka | 2018-01-05 23:09 | Travel | Comments(0)

**Happy new year 2018**


元旦に遭遇! Rainbow!!
e0326699_14124055.jpg

Somewhere over the rainbow
way up high
There's a land that I heard of once in a lallaby♪
               「虹の彼方へ」


元旦早々から見た虹
なんとなく、縁起がいい
元旦の兵庫県但馬地区は
雲の流れが早く
晴れ間が出たかと思いきや
冷たい雨が降ったり止んだりの
日本海側特有の
すっきりしないお天気


e0326699_21192692.jpg

実家近くの神社まで
初詣に向かう途中
とぼとぼ歩いていると
雨が止み
さーっと晴れ間が出たとき
「あっ、虹が見れるかな?」と話していると
本当に、出た出た「虹」が!

虹が出る仕組みは
科学で説明出来ても
それに出会えるかどうかは
偶然、そこにいたから

直感を信じ、それに素直に従うとき
不思議な偶然の出会いや
シンクロニシティーが頻繁に起こる
願っていたこと
必要としていたものが
ポン!と目の前に現われ
唖然とし
鳥肌がたつ思いがする

今年のテーマは
「直感」
それに決めた!

情報過多の世の中
何を選ぶにも
選択肢が多すぎ
迷い子になりがち
自分の軸と
「ものさし」がはっきりしないと
ウロウロするばかり

最終的に
感ずることに従う
心地いい方へ行く

今年もどんな出会いが展開するやら
ワクワクして進もう!

皆さまも、素敵な夢の続き
見れますように(*^-^*)



e0326699_21201276.jpg












[PR]
by miyukita-ka | 2018-01-05 14:31 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31