木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:Cooking( 26 )

精進料理教室 @花園禅塾




                     ☆精進カレー etc..☆
e0326699_15454076.jpg


           いつの間にやら、もう師走!
           紅葉の季節から、街は一気に、クリスマスデコレーションに彩られ
           「プレゼント何にしょう?」と雑貨屋さんに立ち寄るのが楽しい季節
           先日、京都駅ビル伊勢丹側8Fから、中央コンコースへ
           エスカレーターを一気に下りながら
           巨大なクリスマスツリーを目にし
           改めて、京都駅ビル建築の素晴らしさに、目を見張りました!
           大晦日には、FM京都20周年記念、カウントダウンライブが行われます
           野外大階段が、客席となり、様々なステージとして利用出来るように
           デザインされているんですよねー
           駅としての機能 + 文化的な機能を兼ね備えた
           素晴らしい建築デザイン!


                      *****

           ところで、少し前になりますが
           ”精進料理教室” @花園禅塾 by 宮本しばにさん
            行って参りましたー☺

           しばにさんの著書 
           ”焼き菓子レシピノート” ナチュラルに暮らしたい 卵、乳製品控えめのレシピ集
            と出会って以来、感性と方向性が合うなーと感じていたところ
            この度、お会いすることが実現!
            しばにさんのHPはこちら↓
            http://www.shivaniiskitchen.com/

           料理を通して、workshopを各地で開催し
           「料理するこころ」を伝えてらっしゃいます*
           しばにさんは、長野県の山奥にお住まいで
           若い頃には、ヨガをされていて、世界各地を旅し、現地家庭に滞在しながら
           料理を教わったり
           しかし、料理は基本独学で、自宅のキッチンに籠り、研究を続けたそう
           なので、しばにさんのレシピも、教室でのレッスンも
           「適当でいいんですよ」という感じ

           料理は、遊びと同じく、「やっているうちに出来るもの」だと
           私自身実感するので
           しばにさんのお話と、お料理の進め方を見て
           なんとなく安心するところ

           menu
            ●精進カレー
            ●手混ぜサラダ
            ●ベンガルポテト
            ●クミンスープ


                   すり鉢で、どんどん材料を混ぜます
e0326699_16583789.jpg

            
            台所から、姿を消しつつある、「すり鉢」
            その消滅しつつある、伝統的料理道具の魅力を再発見すべく
            "野菜たっぷり すり鉢料理" すり鉢料理レシピをまとめた一冊を出版されました
            今回のお料理では、すり鉢の色んな使い方を教わり
            その万能性、かつ手仕事のよさを見直す機会となりました*

            「する」「つぶす」「叩く」「おろす」「和える」「器として」
            胡麻を擦るだけでなく、使い方はいろいろ
            カレーのルゥー作りにも、すり鉢が大活躍
               
              ⇒生姜を叩いて、潰し、擦る
              ⇒カシューナッツを叩いて、潰し、擦る
              ⇒水、カレー粉、ターメリック、塩、チリペッパーを加えて混ぜる

            すり鉢は、ひとりでは作業し辛く、誰かに固定してもらわないと
            上手く擦れません
            機械は、人を介さず、便利で素早いという利点がありますが
            人に協力を求めたり、一緒に作業する「ふれあい」もなくなりました
               

                
                  土鍋でカレーが、美味しく煮えます
e0326699_17385981.jpg


             今回は、精進カレーなので
             トマト、ココナッツミルク、醤油、味噌、厚揚げ、野菜色々...                
             カレーらしくない、具材も入りますが
             まろやかで、とても美味しく、仕上がりました!


e0326699_17462599.jpg

            手混ぜサラダは、キャベツ、人参、ほうれん草はなど葉物を適当に切り
            塩、砂糖、お酢、胡麻油を入れ、手で和え
            小鍋に胡麻油を温め、マスタードシードを入れ、はじけて香りを引き出したものを
            一緒に和えて、出来上がり~

            マスタードシードが熱した胡麻油に弾け、いい香りが同時に引き出される
            あの瞬間、香りは熱で引き出すものだと実感!
            そー言えば、銀杏も胡桃も、乾煎りすると、香りが引き立つのと同じ!



            付け合わせのベンガルポテトは
            クミン、マスタードシード、生姜、ターメリック、コリアンダー、レモン汁など
            エスニックなフレバーたっぷりの「粉ふき芋風」
            クミンスープは、大根おろしがたっぷり入った、あっさりスープ

            どれも"healthy&身体にやさしい"仕上がり
            たっぷりと頂きましたが、すーっと身体に納まりました*

            花園禅塾は、将来お坊さんになる学生さんが、共同生活する場所
            今回使わせて頂いた調理室は、学生さんたちが、日々お料理する台所
            年季の入ったお鍋、調理道具、食器などが整然と片づけられていて
            その生活の規律の厳しさが伺えます

            お借りした大皿、朱色の漆器、お箸、スプーンなど
            すべてシンプルなデザイン
            大切に、長年受け継がれているのが伝わります

            しばにさんの印象は
            想像した通りで
            等身大で、自然体な感じ
            少しお話させて頂きましたが
            なんか落ち着きます
            きっと、自分も他人も、そのまま受け止める人なのかなと
            
             ”料理で今の自分を表現する”
             ”この一皿が今の自分”   by 宮本しばに
            
            
            
料理はもちろん、人の作るものは、その人そのもの
            いいも悪いもなく、「今の自分」なんですよね

            しばにさん、またどこかで会いたいなー(*^_^*)ー            
            

            

             
                





                


              
              

              
              

              
              
              





[PR]
by miyukita-ka | 2016-12-02 18:06 | Cooking | Comments(0)

Pizza party♪



                     ♡我が家の定番 ピザ♡
e0326699_17535382.jpg


             美味しいピザを出す、お店が増えました!
             高温で一気に火を通す、石窯を導入するところが増え
             外皮はカリカリ、中はもちもち、日本人受けがいいようです
             しかし、宅配ピザにせよ、とても高価なのに驚いてしまいますー
                
             米国留学中、夜中に「宅配ピザ頼みたい人ー!」と
             夜食の友を探す人がいましたが
             一枚5$(約500円)ほどで、大きくて、チーズたっぷり
             「夜食にこんなん食べたら、危いやろー」というようなボリューム満点

             あのピザの記憶があるだけに
             日本の宅配ピザのお値段が、どーも受け入れづらく
             自家製ピザに落ち着きます
             (⇀子どもたちは、宅配ピザに憧れているようですが)

             天然酵母で生地作りすると、もちもちして格別です!
             トッピングは、あり合わせでOKだし
             ビザソースも、トマトソース、マヨネーズ、マスタード、醤油など
             具材に合わせ、適当で大丈夫

             こんなに簡単で、手間もさほどかからないのに
             お店では何故にあんなに高価なんだろう・・

             パスタといい、ピザといい
             お手軽で、ささっと出来て
             食卓に「華」を添え
             テンションUPする
             ミラクルパワー

             お米の消費量が減少するのも
             致し方ないかも?



e0326699_18463953.jpg
                
                
                

                



[PR]
by miyukita-ka | 2016-11-26 18:43 | Cooking | Comments(0)

夏の終わりに

                   夏野菜カレー
e0326699_17045431.jpg


      夏休みが終わり、子どもたちは学校が始まりました*
      今年の夏休みは早かったー
      暑さに、辟易とすることも多かったけれど
      文明の利器のお蔭で、「ピッ!」とスイッチひとつで
      現代人は避暑を取ることが出来るし
      思い起こせば、色んなところへも行き
      美味しいものを食べ
      幸せな思い出がいっぱい♡
      人生の解釈は、どこにフォーカスとベクトルを向けるかで
      随分と変わって来る

      ”いいこと、シンドイこと半々”
      シンドイことは成熟のチャンス
      満たされないことに、ダダをこねる2才児のような
      自分のフタが、スーッと開かないよう
      調整するのは、至難の業
      この年になると、当たり前ですが
      自分の機嫌は自分で取るよりなく
      すべて自己責任
      「つべこべ言わず自分でやれよ!」
      「Just do it !」
      
      そこで一言
      ”成熟とは、自分でコントロール出来ないことは神さまにお預けし
      自分でコントロール可能なことは、自助努力するべし”
      そんなシンプルなところに落ち着ます*

      今年の夏は、たくさん本を読みました
      子どもの頃は、じーっとしてるのが苦手で
      課題図書以外、読んだ覚えがなく
      それが今では、ほぼ依存症、活字中毒で
      Chain reader?
      次から次へと、色んな本の世界へ導かれ
      自分と自分をとりまく環境を知る切っ掛けとなり
      そこから、実際に著者や本に登場する人物との出会いが実現したり
      または、過去の知人を本の中で見つけたり
      不意に不思議な縁でぐるぐるつながるから
      面白い*

      好きなこと
      なぜか心惹かれること
      関心あることに、いつも触れていると
      出会うべきこと、出会うべき人と、つながる
      それは不思議なほど

      台風が近づき、涼しい秋風を感じる今日
      厳しい季節と入れ替わり
      爽やかな季節が、近づいて来ている*
      
      

            
      
      

[PR]
by miyukita-ka | 2016-08-28 16:25 | Cooking | Comments(0)

玉葱まるごとスープ

                ♡とろっとろっの食感ですー♡
e0326699_13551799.jpg


       淡路島の友人から届いた、ターザンという玉ねぎ
       生で食べても、煮て食べても、ほんわか甘味あり
       美味しいー(^^)/

       友人おすすめ、まるごとスープ作ってみましたー
       

          
           ☆かぶる位の水を入れ、コンソメキューブひとつ入れて☆
e0326699_13595851.jpg


       
               ☆コトコト、弱火で煮ること、約1時間☆
e0326699_1441765.jpg


       塩コショウして、イタリアンハーブを少し散らして
       玉葱本来の甘味を生かしたいから
       コンソメ味は薄めにして
       玉葱そのものに、じっくりと向き合う感じ
       お箸でつつきながら、はらりとはらりと
       少しづつ味わいましたー

       子どもたちも、にっこり喜んで☺
       まるごとひとつ、ペロッと食べちゃいましたー(^◇^)
       いい素材は、シンプルに頂くのが一番!

       Party menuにも、是非!
       きっと、ウケますよー( *´艸`)
       



       
[PR]
by miyukita-ka | 2016-07-13 14:23 | Cooking | Comments(0)

ごはん色々

                  ☆ある日の息子の朝ごはん☆
e0326699_1550635.jpg


        暑い日が続きますねー
        今日は太陽さん、雲に隠れていて
        湿度もそれほどでもなく、少しマシですね^^
        
        子どもの頃は、暑さが大の苦手で
        ごはんが食べられず
        水ものばかり飲んで、お腹壊して
        病院に連れられ、注射打たれてー
        最悪のメモリーがあり
        以来、注射が怖くて、少しは食べるようになりましたが・・

        今や、その頃が嘘のように
        暑くとも、ほぼ普通に食べられる健康体になりましたー


                 
                
                 ♡ある日の残りものマイランチ♡
e0326699_1632572.jpg


        大学生になった娘は
        授業とサークル活動の狭間で
        お昼を食べる時間がないときは
        おにぎりなど買って、そそくさとお昼を済ませるそう
        また、電車を待つホームや電車の中でも
        おにぎりやパンにガッつく若い人をよく見かけますが
        みなさん、お忙しいようで
        食べるということが、燃料補給のようになっていることが
        なんとなく悲しい
        スマホ覗く時間はたっぷりあるようなのに・・


                 
                 
                  ☆ある日の晩ごはん☆
e0326699_16162321.jpg


        ヨーロッパを旅した時
        たっぷり時間をかけて
        お喋りをし、ゆっくり寛ぎながら
        食事をする人々の光景を見て
        豊かだなーと思い
        特にイタリア、フランス、スペインなど
        南ヨーロッパの人たちの
        食に対するパッションは
        半端ではないなーと
        静かに、もそもそ食べる日本の食卓とは
        大違い!



                   ♡ある日のお弁当♡
e0326699_16271742.jpg


        人生には、色んな時間があるけれど
        眠ること、食べること、人と関わること
        それらは、人類発祥以来の欠かせないことで
        先祖代々、大切にされて来て
        今につながることを思えば
        これからも継承すべきこと

        それらをバランスよく大事にすることで
        健やかに、勉強したり、働いたり
        自己実現につながるベースになるような気がするなー

        米国人心理学者 アブラハム マズロー氏の
        自己実現論「欲求段階説」にも
        そんなことが、説かれてます♡

        はて、今日のごはんは何にしょう?
        食事の支度は主婦の大切なお仕事
        好きに食べるものと食べる空間をセット出来て
        また家族の美味しい笑顔さえあれば
        そんな幸せないですねー(*^_^*)








        
        
[PR]
by miyukita-ka | 2016-07-08 16:56 | Cooking | Comments(0)

赤ワイン

e0326699_23411335.jpg


        食事とともに、お酒を頂くというのは
        なんとなく、贅沢なことのようで
        また、子どもたちに食べさせるのに必死な頃は
        そんなこと、頭の片隅にもなく
        ずっと、縁のないことのようでしたが
        ここのところ、なぜか夕食とともに赤ワインを頂くのが
        楽しみとなりました♪

        行正り香さんの著書や
        講演会で、ワインの話を直に聞けたことの影響が大かも知れず
        彼女、料理、ワインともに独学で
        その分析、分類能力のすごさは、半端ではありません
        
        「私はレッスンに通ったことなくて、飲みまくっただけ!」
        おっしゃってましたが
        ただの飲んべえでは、本にまとめることなど出来ないのは明らか
        しかし、本を書けるだけの数のワインを飲み干すのも
        確かに、凄いことではありますが・・

        今や、輸入ワインを始め
        星の数ほどの種類のものが、安価で手に入り
        気楽に楽しむことが出来る時代となり
        食生活を一層、豊かに彩る名役者
        
        白もたまには、頂きますが
        赤の方が、渋味と奥行と深さがあるので
        少し頂くだけで、満足します

        新しいボトルを開けるときの
        あのワクワク感が好き
        どんな新たな出会いがあるかと楽しみがあるから

        ジュワーっと体に染み入る芳香な美味しさは
        熟成されたワインならではのもの
        海を越え、世界中の醸造家から届くワイン
        地球の片隅で、それらを美味しく頂ける恵みに
        感謝(*^^)v



        
        

        
        
[PR]
by miyukita-ka | 2015-09-20 00:00 | Cooking | Comments(0)

パプリカの酢のもの

           暑い夏には、さっぱりした酢のものが美味しいー☺
e0326699_148661.jpg


       急に夏がやって来ました!
       暑いですー(@_@)
       今年は梅雨入り後、さほどムシムシジメジメせず
       比較的涼しい日が多く、過ごしやすく助かりましたが
       一気に来たか~という感じ
       
       暑い時は、食欲ダウンしがちですが
       酢のものだけはさっぱりと美味しく頂けるので
       夏場は、我が家の食卓では定番のひとつ

       韓国パプリカが色鮮やかで
       食欲をそそり
       ピーマンほど苦味がなく、むしろ甘いので
       生のまま酢のものにします
       ささみ、玉葱、胡瓜を細切りにして
       甘酢、レモン汁、お好みでポン酢を同量混ぜ
       塩コショウして和えるだけ!
       あれば、イタリアンハーブをパラパラっと振ります

       ●パプリカ    →抗酸化作用の強いビタミンCたっぷり
       ●レモン(orお酢) →クエン酸が疲労物質である乳酸を分解し血液をサラサラに
       ●ささみ     →高タンパク低脂肪
       ●玉葱      →疲労回復に必要なビタミンB1の吸収を助け、新陳代謝UP!

       パプリカなしに
       胡瓜+玉葱+ささみ+ワカメ+梅肉で和えてもGood!

       さっぱりとした酢のものは、暑い夏にはMUSTな一品
       暑い暑いとぼやかず、元気に過ごせますよー☀




       


       
       
[PR]
by miyukita-ka | 2015-07-14 15:49 | Cooking | Comments(0)

お弁当の幸せ

e0326699_2374045.jpg


       思えば、毎朝お弁当を作り始めて、6年目
       幼稚園の頃から数えると、15年位になる
       自分の為なら、そんなに長く続けることは無理だろうけれど
       誰かに食べてもらうとなると、何故か出来るから不思議
       また、お弁当は人目にも留まるものだから
       見た目にも気を配る必要がある

       人目を意識すると
       身なりがよくなり、家の中を片づけたり
       外向きモードに切り替わる
       人と関わると、自然と向上心がUPし
       外向きを意識することは
       美意識を育てることになる


e0326699_2323843.jpg


       美しいものは脳の刺激となり
       脳を活性化するというから
       毎朝のお弁当の彩は、いい脳活なのかもしれない
       子どもたちが、お弁当をどんな顏で食べているのだろうかと
       想像すると、ウキウキするから
       それも、心と体にお互いプラスとなるだろう
       何気ない毎日の生活の中に
       彩を添えると
       こんなにもいい循環が生まれる
       ささやかながら、幸せだと思う



       

       
       
[PR]
by miyukita-ka | 2015-05-29 23:36 | Cooking | Comments(0)

Sunday morning breakfast

e0326699_0345431.jpg


       早朝ウォーキングで
       身も心もリフレッシュした後は
       好きな音楽かけて
       お弁当作りをささっと済ませ
       朝食作り

       ウォーキングで脳が活性するのか
       インスピレーションがよくなり
       心も体もよく動き
       気持ちよく、楽しみながらお料理がすすむ
       
       自家製グラハムパンにふんわりスクランブルエッグをのせて
       小さく切った新鮮なキュウリを合わせ
       とろけるスライスチーズをトップにのせて
       トースターでこんがりと焼く
       たまごのふんわり感とぽりぽりキュウリの食感がGOOD!

       柑橘系の果物がとっても美味しい季節となり
       カリフォルニア産のSunkist OrangeがJuicyで美味~
       甘く、ほんのりとした酸味のバランスが絶妙ー
       ビタミンCたっぷり頂いて
       元気に一日のスタートが切れそうー(#^.^#)




       
       
       

       
[PR]
by miyukita-ka | 2015-04-27 00:54 | Cooking | Comments(0)

カスピ海ヨーグルト(才能応援プロジェクトウェブライター部門)

【才能応援プロジェクト】ブログを書いてプロをめざそう!
           

           
            ??Healthy & nutricious! My Special yogurt??
e0326699_13481578.jpg


          「感動することをやめた人は、生きていないのと同じである」
           これは、20世紀最大の科学者 アインシュタインの言葉だそう

           まさに、感動ほど毎日の生活に潤いを与えるものはないだろう
           今朝、隣の奥さまと久しぶりにお喋り
           ヨチヨチ歩きを始めたお孫さんの成長にときめく気持ちと感動を
           ワ~っと嬉しそうに話されていました*
           危なっかしく部屋を動き回り、お部屋荒らし、穴という穴に
           色んなものを突っ込んでしまう悪戯・・
           日々冒険し、体験をひとつひとつ積み上げる
           その姿に目を細め、面白がる余裕がおばぁちゃまにはあるらしい
           自分自身、一人目の子育ては感激の連続であった
           「今日はこんな面白いことしたんだよー」
            といつも誰かに聞いて欲しくてたまらないほど

             "子育てはまさに感動に満ちている"と言える


                     *******

           ところで、またひとつ手作りするものが増え、感動~
           それは、カスピ海ヨーグルト!
           以前から、ヨーグルトは手作り出来ると知りながら
           スーパーでお手軽に買えるので、手作りせずに来ましたが
           ここのところ、子どもたちがよく食べるようになり
           あっ!('_')と言う間にパックの底・・なので
           よーし、「今でしょ!」と新たな挑戦の始まりです*

     
     ☆What's カスピ海ヨーグルト?
      黒海とカスピ海に囲まれたコーカサス地方グルジア
      センチュリアンと呼ばれる100歳を超える元気な老人の多い、世界でも屈指の長寿地域
      長寿文化研究専門、家森幸夫先生が現地の食事サンプルを持ち帰り
      中でも粘り成分(EPS)を特徴とするヨーグルト(クレモリス菌FC株)の栄養価に着目し
      (株)フジッコとともに商品化されたもの

      粘り成分(EPS)の健康効果として
      ●嚥下機能の衰えた方でも食物を呑み込みやすい
      ●免疫細胞を活性化する
      ●ストレスによる肌機能改善
      ●食後血糖値を緩やかにする

      など、研究結果が出ているという
      詳しくはhttp://www.caspia.jp/caspikai/wellness/eps.html
      まさに、ねばねば効果がお腹の免疫機能を整え、健康長寿へとリンクするらしい
      カスピ海ヨーグルト手作り用種菌セットはスーパーでも手に入るので
      手間暇をいとわない手作り派の方はトライする価値あり!
      買うものだと決めつけていたものが、DIY出来ることを発見する喜びは
      何気ない毎日を楽しく、密かな感動を与えてくれますよー(*^^)v



                 **Now, let's try!**      

               

                   その1ー用意するもの
e0326699_142858.jpg


           ①新鮮な牛乳 500ml (使う直前に開封する)
           ➁フタ付容器(ガラス製 or 耐熱プラスチック)
           ③スプーン
           ④カスピ海ヨーグルト 手作り用種菌1包(3g)


                   その2ー煮沸
e0326699_14384624.jpg


           容器、スプーンを使う前に熱湯で煮沸する
           熱湯をまんべんなくかけるだけでもよい
           *牛乳やヨーグルトの直接触れる部分は手や布巾でさわらないこと!
            煮沸後、水分が少々残っていてもOK


                   その3ー仕込む
e0326699_1448819.jpg


           ①容器に牛乳を入れ、室温に戻す(25℃前後)
           ➁①の容器に粉末種菌を入れスプーンで混ぜる



                   その4ー発酵
e0326699_14524734.jpg


           フタをして固まるまで放置(20-30℃の場所)
           私はホームベーカリーの生種コースを利用
           *一定温度を保てる場所がいいですが、窓辺など
            直接太陽が当たる場所は、高温(30℃)以上になり
            菌が弱り、腐食するので注意!


                   その5ー完成!!!
e0326699_1501375.jpg


           約1日後、固まったら完成!
           なんでもない理科の実験のようですが、感激~(#^^#)
           *発酵時間は温度により、24-72時間ほどかかる



                   その6ー種ヨーグルトを取り分ける
e0326699_156156.jpg


           完成したら、大さじ3(約50g)を次回の種として取り分けておく
           そこへ、牛乳500mlを入れ、よく混ぜ、仕込み
           発酵させるの繰り返し(発酵時間はHBだと8時間ほどで完成)
           *発酵時間は温度により、6-48時間ほどかかる

           上手に作れば、何度も種ヨーグルトを利用して繰り返し
           作ることが出来るという
           (しかし、少しづつねばりや風味が変わり、菌が弱ることがあるので
           季節ごとに取り替えをと説明書にはある)

           冒頭の写真のMy special yogurtは
           お手製甘酒(or オリゴ糖)+きなこ+黒すりごま+黒豆+ナッツ類
           イソフラボン、セサミン、ビタミンE、ミネラル、繊維質たっぷり!



                   手作りで感動
                 + 身体によくて美味しいもの
                  -----------------------------
                   身も心も健康に!






           
         


           
[PR]
by miyukita-ka | 2015-02-24 16:43 | Cooking | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30