木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

<   2014年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

無花果ジャム??

e0326699_16544340.jpg


       子どもの頃、熟れた無花果をどっさりと近所から頂いては
       「ひぇ~!」と思いつつ、恐る恐る、嫌々食べていた記憶がある
       金柑の実も、皮ごとよくかじったけれど、あまり好きになれず
       ザクロは何故か大好きで、庭木から落っこちたザクロ実を見つけては
       こっそり持ち帰り、あの甘酸っぱい粒を、一粒一粒美味しく頂いた(^_^)

       味覚というものは変化するもので
       今では無花果を美味しいと思えるようになり
       先日、夫の実家で採れたよく熟れた無花果を頂き
       「ジャムにしたーい!」と血が騒ぐ!

       

                そして、早速、実行あるのみ!
e0326699_17171445.jpg


       ゴロンゴロンとそのまんま、グツグツきび砂糖と煮て
       無花果の殆どは水分らしく
       たっぶりの水分が出て、びっくり(#^.^#)



           煮ること30分程、こんな感じに、とろみが・・
e0326699_17241370.jpg


       無花果はイチゴのように、自然ととろみがつくようで
       意外と簡単に出来ました!
       しかし、このとろみを見極め、火を止めるタイミングが難しく
       「今でしょ!」と感に頼るよりなく
       チェリーブランデーとオレンジキュラソーで風味づけして
       出来上がり~♡




e0326699_1732274.jpg


       一年に一度の旬のジャム作り
       そう考えると、大切に頂けるように思えるのです(^◇^)
       出来栄えのほうは?
       今回のは完熟で甘み充分だったので、もう少し砂糖を控えてもよかったかも・・
       また、来年にその教訓を生かそう!
       レシピ通りに作るのではなく、素材と対話するのが大切ですね☺





       
       
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-26 17:38 | Sweets | Comments(0)

京都精華大学オープンキャンパス

e0326699_14115126.jpg


         朝晩が涼しくなりつつも、昼間は晴れると暑いくらい??
         この寒暖の差が美味しい果物を育てるとか・・
         しかし、昨日は久しぶりに蝉の鳴き声を聞きましたよ
         今年は蝉の鳴き声が聞こえる期間が短めだった為か
         「まだいたのねー」とびっくり!??!

         長女のお付き合いで、京都精華大学を訪ねました
         アート系の大学の訪問は、具体的に色んなものが見れて
         大学で、何をするのか?が視覚化されているところが
         わかり易いところ

         洋画、日本画、テキスタイル、陶芸など古典的工芸的な芸術学部に加え
         生活に密着したブロダクトをクリエートするデザイン学部
         そして、最近の世界中の若者の心を捉えてやまないマンガを学問する
         マンガ学部の存在が面白い

         昭和の時代とは全く社会的位置づけの違うマンガの世界
         マンガと言えば、まだ本が読めない子どもがたちが見たり読んだりする
         幼稚なものというイメージがあるけれど
         今やそれどころではない、列記とした現代日本カルチャーとして
         世界にその名を轟かせているほどのもの

         現に、マンガから日本に興味を持ち、留学を夢見るアメリカ人男子が
         長女の高校にもやって来た!
         マンガオタクが世界中に普通に存在するらしい

         
e0326699_14385737.jpg


         オブシェかと思いきや、いきなり動き出し、行き交いする人を驚かせ
         おまけに、カメラを向けると「ピース!」してくれました☺



e0326699_1514121.jpg


         色んな学科を回りつつ、親子ともになぜか日本画学科に魅せられ
         墨のいい香り、宝石にもなる原石を使った画材の美しさ
         なんとも言えない繊細な画風に日本人のDNAのルーツを見たような・・
         そこで、体験させてもらえるというので
         木の団扇に日本画模写に挑戦!(もちろん長女が)
         波の感じが出ているかな?

         しかし、波のような常に動くものをどうして絵に表そうとしたのか?
         浮世絵などにも、波はよく描かれていますが
         上から幾重にも塗り重ねる油絵とは違い、日本画は一発勝負
         物凄い集中力の要するもの

         絵を描く人を観察するに、描いている間は別世界にワープしており
         それはそれは神聖なる時間
         皆さん、真剣な眼差しを向けつつ、どこか薄ら笑っている
         完全にリラックスした、静かな悦に入った状態



               
              ”まごはやさしい” ランチメニュー 
e0326699_14444019.jpg


         オープンキャンパスのお楽しみのひとつ、ランチの試食(^◇^)
         学生の好きそうな、ボリュームたっぷりの肉系のメニューが人気だそうですが
         私は決して若くないのでヘルシー系をチョイス

         ま まめ
         ご ごま
         わ わかめ
         や やさい
         さ さかな
         し しいたけ、きのこ類
         い いも

         食品研究家 医学博士 吉村裕之氏が提唱するバランスの良い食事の覚え方

         なかなか見た目にも、ボリューム的にもいい感じの内容で満足☺
         ご馳走さまでした~♪

         しかし、「何かを作ること」を学ぶということは
         モノの成り立ちを知ることであり
         「モノ」がカタチになるプロセスを踏んで、カタチ作るわけで
         そういうことを知れば、きっとあらゆるものの見方が変わるであろうと
         母も一緒に学びたい気がする

         日々、何気にさまざまなモノに囲まれて暮らすけれど
         すべて誰かが発案し、作ってくれたから、今自分の手元にあるわけで
         お金で買うのは簡単だけれど
         その背後では色んな手と頭と心が動いていることを想像すると
         面白いけれど、ちょっと不気味な感じがしないでもない?(*^-^*)
         



      
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-22 15:54 | Children | Comments(0)

作る楽しみ♪

e0326699_15161688.jpg


      これは、中1の次女の作品
      マイランチをこんな風にアレンジしました!
      小学生の頃から、お料理のお手伝いを進んでし
      学校から帰ると、ささっと卵焼きを焼いて食べたり
      母が留守のときは、適当にお料理作り、弟にも食べさせたり
      最近は裁縫にも興味を持ち、ミシンで小ものを縫ったり
      なかなかやる子です☺

      今どき、いつでもどこでも何でも買える時代ですが
      買ってばかりいると、なぜか疲れて来ます
      そして、食欲は満たされても、どこか心に寒い風が吹きます彡
      
      子どもが粘土いじりをし、ヘンテコなものを作り上げ
      誇らしげに「見てー!」というあの笑顔☺
      あのジャーンという心と体の統一感
      アレです!
      少しづつでも作り続けていたら
      少しづつ上手になります
      そうするとまた面白くなります

      「ジャーン!」という瞬間が生活の中にあれば
      楽しいと思いませんか?


      
     
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-16 15:38 | Cooking | Comments(0)

パンの風景

e0326699_1455073.jpg


       つるっつる、つやっつや✨・・なパン生地
       イーストを1/4まで減らし、冷蔵庫で低温発酵させたら
       こんな風にもちもちに
       低温発酵のほうが水分を閉じ込めるような感じ
       これからシナモンロールに変身します!


e0326699_1459860.jpg


       ジャシャーン!こんがりと焼きあがりました~
       シナモングラスをかけて、出来上がり!
       ええもん市では、おばあちゃんがお孫さんの為に2個お買い上げ頂きました!
       有難うございま~す(^◇^)
       


e0326699_1533973.jpg


       ホールで注文頂いた無花果と胡桃の黒パン
       香ばしく焼き上がりました!

       7年ほど前、子育ての傍ら、何気に始めたパン作り
       まさか売ることになるとは・・
       人生とはわからないものですね
       果たして、これから私の人生どうなるのか?
       予測不可能な感じ
       人生は思う通りにはならないけれど
       好きなこと、面白いと思うことを続けていたら
       何らかの「かたち」にはなるようです
       はて、次はどんな扉が開くのか楽しみ♪
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-16 15:15 | Breads | Comments(0)

マフィンな風景

             これから、マフィン作りにとりかかりまーす!
e0326699_141425.jpg


       
       まず、材料を揃えて
       「いいものが出来ますよーに」と手を合わせお祈りをする自分が可笑しい??



e0326699_1419753.jpg


       買ったばかりのクイジナートのハンドミキサーで
       材料を少しづつ加え、くるぐると混ぜる
       丁寧に混ざり具合をチェックしながら



e0326699_14223726.jpg


       出来上がった生地をマフィン型に入れ
       バナナを飾る
       そしてオーブンへ Ready? go!



e0326699_14264816.jpg


       ぷあーんとバナナのいい香りに包まれて
       いい感じに焼き上がり!



e0326699_14313997.jpg


       ベリーベリーマフィンには大粒のミックスベリーを入れて
       つぶさないように、やさしく混ぜる



e0326699_14354794.jpg


       クランブルをトッピングしたので
       カリカリとした食感が楽しめます♪



e0326699_1440371.jpg


       濃いめの焼き色のものがスイート系
       薄いものがお食事系
       お砂糖が多いと濃く焼き色がつきます

       朝食に小腹が空いたときのおやつに
       お手軽に出来るマフィン☺
       バリエーションも色々、また作ろう♪

       ??Love MUFFINS??
       
       












       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-16 14:53 | Sweets | Comments(0)

滋賀ええもん市 本番!

e0326699_2332860.jpg


     今日は朝から秋晴れ☺
     3カ月ぶりの3回目の出店!
     いゃー今日は楽しかったなー♪
     3回目にして、ようやく緊張も解け
     様子もわかって来て
     「今回は色んな人とお喋りして、とにかく楽しもう♪」と思っていたら
     本当に、その通り、一杯お喋りして楽しい1日となりました!
     思いというのは大切ですね(^◇^)


               新作のレーズンパン好評でした♪
e0326699_23372664.jpg


     「市」というのは、本当に楽しいところだと
      お店に立ち、改めて実感するところ
      そこに人が居て、挨拶をして、会話して、出会いがある
      今日は来て下さったお客さんだけでなく、出店者の人たちと
      一杯お喋りをして、こだわりのこと、夢、プライベートのこと
      色んなお話を聞けて、色んなこと教わりました
      どの方も静かな情熱家で、誠実、そして行動的
      「なんでも作るのが好きで・・」と石窯まで自作してしまった
      比叡山坂本で石窯パンを焼くボン・リジュールさん
      ゴツゴツしたダイナミックなハード系パンばかりがずらりと並び
      どれにしょうかと迷いつつ


      カンパーニュ、アンチョビと玉葱のフォカッチャ、プレッツェルを購入
e0326699_034777.jpg


      まだ、頂いておりませんが、明日の朝食が楽しみ(*^-^*)
      この素朴な風合いのパン
      まさに比叡山の麓で作られている自然な感じのパン


e0326699_0122682.jpg


      シフォンケーキを焼く「りょうさん」
      素材を厳選し、ベーキングパウダーは使用せず
      素材の味や風味を最大限ケーキに生かす工夫をされており
      まるでレクチャーのように素材にまつわる色んなお話聞かせて頂きました!
      シフォンケーキはシンプルなケーキだけに
      素材が大事というのは、頷けるところ
      何種類も試食させて頂きましたが
      どれもこれも、ごまかしのない「ほんもの」という感じ
      「杏仁」と「ブラックチョコ」をチョイス
      ゆっくりじっくり味わいたいと思います

      英国菓子の小さなお菓子やさん KIKIさん
      今日は「キャロットケーキ」と甘ーい「ファッジ」を頂きました

      そして「あやべとうふ店」のおからと豆乳
      赤大豆の入りのおからを早速頂きましたが、生でも充分美味しい
      良質な感じのおからです
      豆乳も濃厚で、豆乳きなこミルクにして飲むのが楽しみ♪


e0326699_038113.jpg


      お家に帰り、道具類を片づけ、心地よい疲労感につつまれながら
      丁寧にコーヒーを入れ、MYキャラメルバナナマフィンでおやつ
      ゆっくり味わいつつ、やっぱり「手作りが好きだ~」と体にしみわたるように実感!
      「りょうさん」のシフォンケーキを口にした時に広がる
      じんわりとした美味しさ・・それに限りなく近いほっこり感
      作るって大変だけれど
      それに見合う以上の充実感と喜びを体が感じます☺

      今日、買いものに来て下さったお客さんたちが
      お家でじんわり、ほっこりして頂ければ、それだけで幸せだな・・??

      お店に立ち寄って頂いた全てのお客さま
      色んなお話聞かせて下さった出店者のみなさま
      その素敵な出会いに、心から感謝!

      また、お会いして、お話の続きが聞けますように・・☆彡




      
      
      

      

     

      
      
      
     



         
         
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-14 23:48 | Essay | Comments(0)

滋賀ええもん市➁

e0326699_1731469.jpg


       今日は忙しい合間をぬって
       京都四条まで自彊術のお稽古に行ってきました!
       不思議な縁で初めてもうすぐ2年
       すっかり生活の一部となり
       とても気持ちのいい教室で、必ず元気を頂いて帰ります♪
       年を重ねても、キレイでおしゃれで元気で前向きに輝いて
       そんな在り方を見習いたいと思える人に出会える幸せ♡
       感性次第で人生は輝き続けるんだなーと

                 ***

       滋賀ええもん市に先立ち、早速予約頂いた方々
       有難うございます!

       黒パンが好きな方がリピートして下さるのは
       とても嬉しく思います
       私自身大好きで、ごはんなくても黒パンあれば・・というほど
       気に入っています
       前世というものがあれば、私は「粉ひき」ではなかったか?というほど
       硬質小麦が好きです

       京都伊勢丹、富澤商会に立ち寄り
       ライ麦粉と全粒粉を仕入れてきました
       ライ麦はヘルゴラントというドイツ、カナダ産のものを選び
       ライ麦特有のどっしりとした食感が楽しめそうです
       全粒粉は北海道産のものにしました

       成城石井で、大粒で美味しそうなトルコ産白イチヂクを見つけ
       「買ってくれ~!」と私に叫んでいるようで
       「あいよー!」と即購入
       黒パンを引き立ててくれそうな予感がします

       明日から、キッチンに籠り、せっせと準備します
       何か具体的な目標に向かって働けるのはとても幸せなこと
       失敗したり、ヘコんだりもしますが
       トライすることなしに何かに到達することはないので
       ひとつひとつ積み上げて行きたいと思います(^_^)

       さぁーそろそろ夕食の準備をしなくては!
       主婦は本当にあれこれ忙しいー!(^^)!
       

       
       
       

       

       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-11 17:45 | Breads | Comments(0)

レモン&黒糖ココナッックッキー

e0326699_16471842.jpg


       ざくざくとしたココナッツクッキー
       素朴で、滋養たっぷり
       古き良きアーリーアメリカンな感じのするクッキー

       サクサクのバターサブレも魅惑的ですが
       穀類の香ばしさを味わえるタイプのクッキーは
       じんわりと奥深い

       よく噛みながら味わうせいか
       少し食べただけで満足いくところがまた
       このタイプのクッキーのいいところ
       ヘルシー志向の人にオススメです!



       

       
       
       
       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-10 17:00 | Sweets | Comments(0)

黒パン&シナモンロール

              今朝のお弁当は黒パンのサンドイッチ♪
e0326699_16105599.jpg


          過発酵になってしまった黒パン
          低温発酵とはいえ、一日以上冷蔵庫の中で放ったらかすとNG!
          二次発酵しても、イースト菌さんがお疲れなのか
          上手くガスが入らず、真上に持ち上がりません|д゚)
          平らっぽく横広な形になります
          そして目の詰った感じの生地に
          しかし、もったいないのでもちろん食べまーす(*^-^*)


             シナモンロール、これから二次発酵へ
e0326699_16231033.jpg




                 ムクムクといい感じ
e0326699_1627307.jpg




           黑パンの二次発酵後、これからオーブンへ
e0326699_1641196.jpg



                  焼けました~♪
e0326699_16285522.jpg



                    完成!
e0326699_16351688.jpg


        14日の滋賀ええもん市に先立ち予約注文下さった
        近所のお友だちにお届けしました♪
        有難うございます~(*^-^*)
        パンを通し、色んなこと学び、色んな人とつながれて
        幸せv(^◇^)v







          
          
    
        
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-10 16:45 | Breads | Comments(0)

生活を味わう

             オートミールクッキー with クランベリー
e0326699_15291672.jpg

   
     オートミール、ココナッツ、きびさとう、全粒粉、塩
     粉類をぐるぐる混ぜて
     菜種油入れ、手ですりまぜ
     豆乳、水、クランベリーを投入
     練らないように手でまとめる
     至ってシンプルな作り方

     クランベリーの赤味が太陽の光とシンクロして
     その美しさにハッとし
     思わず手と心が留まる
     生活の至るところに
     何気ない瞬間に感動がある

     町をゆっくりお散歩すれば
     心地いい風、空、雲、草花、動物
     自然は常に巡り、ハッとする瞬間がある

     心落ち着けて、ゆっくり周りを眺めれば
     世界はとても美しい


                  無花果と胡桃の黒パン
e0326699_15523316.jpg


     イーストを1/4に減らし
     ゆっくりと低温で発酵させて作る黒パン
     短時間で発酵させるより
     味わい深くなるような気がするから
     即出来るものは、それなりのもので
     ゆっくりと丁寧に作られるものもまた
     それなりのものになる
     硬質小麦の香ばしさと奥深い味わいは
     ゆっくりとした発酵で引き出される
     ゆっくり噛んで、その深い味わいを楽しみたいパン


                   子どものポエム
e0326699_169489.jpg


     子どもの書くポエムは
     シンプルでその素直な感性にハッとすることがある
     何気に見過ごしてしまいそうなことにスポットを当て
     大人とは違う次元で世界を見つめていることに気付く

     色んな次元で物事をゆっくりと見つめれば
     味わい深い人生が広がってゆく
     

     
     




       
[PR]
by miyukita-ka | 2014-09-08 16:33 | Essay | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30