木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

好きなもの


                  今西軒のおはぎ
e0326699_18442515.jpg
       
             このおはぎが私の原点!
             何のごまかしも、計算も、余計なものは何も入らない
             「美味しいものを作ってやろう!」でもなく
             ただ素材の自然を見つめて
             具合よく合わさった感じ

             時代や環境が変われど
             昔の伝統を受け継ぎ、生き抜いて来た
             おはぎ

             病み上がりの身体を癒すように
             しみわたる美味しさ
             


                "Pain de Marche"  ひよこ豆のパン
e0326699_18565403.jpg

             かなり有名店となった、"Pain de Marche"
             いつ覗いても、お客さんで溢れ
             それも、トレーにこんもりと買って行かれる人が多く
             そのすごい売れ行きには、👀を見張るほど

             疲れたときは
             自分を甘やかす為に
             大好きなパンを食べ
             じんわりと癒されます

             「何してもいいー」
             「何食べてもいいー」
             子どもみたいに、後先考えず
             刹那的に生きることは
             時に必要

             "Pain de Marche"のパンの特徴は
             多種多様なパン生地
             お惣菜系は、ハード系生地が多く
             それが、もっちりとしていて
             言葉では表すのは「絶対ムリ!」なほど
             美味しいんですー
             
             リーズナブルな価格の割に
             ナッツ類など、高級素材がゴロンと入っていて
             その素材の品質も高い!
             
             少しづつ頂いて
             ゆっくり味わいながら
             食べるようになります

             疲れたときの
             エネルギーチャージは
             好きなものに触れるのが
             一番!

             ところで、元気とは何?
             カタチはないけれど
             それがないと
             何も始まらない
             大事なものであることは
             確かです

             好きなものから
             元気もらい
             甦りましたー(^.^)





             
             
             

             
             

             

             
             


             


[PR]
# by miyukita-ka | 2017-05-02 19:26 | Essay | Comments(0)

好きなこと


 
                    

                  久しぶりの、マフィン&蒸しケーキ
e0326699_17333181.jpg


            いい季節ですねー
            昨日は、道明寺天満宮で、ただ心地いい風に吹かれ
            「ぽーっ」と、そこに居るだけで幸せでした

                 春は何も考えず
                 風が身体を通りぬけてゆくだけで
                 さーっと、すべてを浄化してくれるような
                 そんな感じがします

            ここんとこ
            色々と忙しくしていて
            左脳を酷使する日々が続き
            限界が来たのか
            体調を崩しダウン!

                身体は正直で
                ちゃんと、アラーム出して
                バランス取ってくれます
                有難やー(^.^)



                ↓生苺ピューレ入り蒸しケーキ、美味しいー
e0326699_17333181.jpg

              
             ダウンしたことで
             心身ともに、初期化して
             蓋をしていた泉から溢れるように
             「好きなこと」に没頭!

                    「あー、ここに来てよかった!」と思える
                     パワースポットが自分の中にあること
                     再確認!

            たまに病気して、初期化するって
            いいですね
            見えないものが、見えるようになり
            余計なものが "delete" されて
            大切なものが浮き彫りになる

                     余計な荷物降ろして
                     大事なことだけ
                     頑張ろうー♡
                     それでいいのだー

            Everything is gonna be all right!!!                  

                     
             
              








[PR]
# by miyukita-ka | 2017-05-01 18:05 | Essay | Comments(0)

香川うどんの旅 お土産



                    香川土産 美味しいもの!
e0326699_17130526.jpg

              旅のよさは、「日常からの解放」とよく言いますが
              本当にそうだ!そうだ!と

              旅の時間は、時間密度が"special"で
              後から思い出すと
              ほんの3日のことなのに
              妙に長く、思えたり
              頭の映像の中に、ありありと色んなシーンを思い出せたり
              初めて行った場所
              初めて見たもの
              地図で探して、辿り着いた場所
              何年経っても、きっかけあれば
              思い出せる

              比べて、日常は、昨日何をしたかさえ
              思い出せなかったりします(危い?)

              脳は五感から、刺激を与えてやれば
              生き生きモードに切り替わり
              version-upする為にも
              時々、刺激が必要ですね

                     
                    ******

              香川のお土産、色々と買いましたが
              
             No.1. "直島マカロン"
             「海の駅なおしま」で人気商品とあり、ひとつ購入
             草間彌生さんの作品 "PUMPKIN" をマカロン化したもの
             ビッグサイズながら、ちゃんとマカロンしてて
             たっぷり味わえました

             No.2 "KINOKUNIYA" 船船せんべい
             金毘羅山の参道にお店があり、その場で焼きたてのものを
             一枚単位で、買うことも出来ます!

             No.3 しょうゆ豆
             醤油の産地、香川県
             醤油豆、シンプルに美味しいですー

             日本全国どこへ行っても
             お土産選びは楽しみ
             近年は、お洒落で洗練されたものが多く
             Japanese culture と言ってもいいほど
             お友だちにあげたり
             少しづつ、家族と分けて
             誰かとシェアすると
             旅の楽しみが、さらに広がりますね

             香川県、いいとこですよー♡





             


              
              




[PR]
# by miyukita-ka | 2017-04-28 18:22 | Travel | Comments(0)

香川うどんの旅 山本うどん店



                   きつねうどん うどんは手打ち!
e0326699_16182074.jpg

              山本うどん店は、宮之浦地区の丘の上にあり
              本村地区から自転車を借り
              わざわざ、坂道を行く人たちも
              珍しいだろうけれど

              直島は、小さな島なので、健脚であれば
              自転車で、島1周、無理なく回れるということが
              本村↔宮之浦を往復して、よくわかった
              季節のいい時期は、オススメ

              ところで、自転車走行中に
              はたまた、「香川ホスピタリティー⑦がふんわりと降臨!

              次女が、サドルの高さ変えようと
              道端で自転車を止めて調整するも
              堅くて、上手く行かず、苦労していると

              「どうかしましたか?」と
              自転車にのった中学生らしき少年が現れ
              ささっ!と、上手い塩梅にしてもらい
              ついでに、「山本うどん店」はどこ?と尋ねると
              現地まで、わざわざ案内してくれましたー

              私たち一行に、もしや神様のご加護があるのではと
              思わざるを得ない
              困ったときには、さっと、助人が現れる
              不思議の連続・・
              有り難やー(^.^)


              ところで、「山本うどん店」のこと
              これまで行った、うどん店は、セルフタイプで
              ここが初めての、全てセットして提供する一般店
              
              結論から言うと
              私は一般店の方が、やはりいい塩梅にセットされ
              「さっ!」と運んで下さるので、美味しさMAX!!!
              うどん、つゆ、具材、すべてがいい具合で
              とても美味しく頂きましたー

              あっさりとした、うどん出汁
              もちもち&つるつるの、麺
              少しぶ厚目な、おあげ
              シンプル極まりないのですが
              美味しいですー♡

              素朴!
              安価!
              早い!
              でもって、手打ちなので
              人間の手で作られた、温もりみたいなものが
              後を引きますー♪

              地元でも、人気店なので
              お昼はかなり混雑しています
              外国人客も多く
              狭いカウンターで、つるつる「肉うどん」を
              食べてらっしゃいましたー

              世の中、どんどこ複雑化し、進化止むことなく
              そんな時代環境に、適応せざるを得ない現代

              だから、昔から変わりない
              一杯の素朴な「うどん」に
              癒されるのかも・・
              
              「ほっとする」香川うどんの旅
              のんびりとした時間
              日本の島旅、いいもんですーv(*^^)v

              
           

              
              
              

              
              

              

       




[PR]
# by miyukita-ka | 2017-04-28 16:59 | Travel | Comments(0)

香川うどんの旅 本村地区



                農協前バス停のたばこ屋さん 懐かしい看板
e0326699_00355307.jpg

             
             「つつじ荘」からバスで、5-6分、農協前下車
             本村地区に到着後、「本村ラウンジ&アーカイブ」で荷物を預け(無料)
             本村地区散策開始!

             


e0326699_00504889.jpg
              
             レトロで、お洒落な古民家、お店、街並が素敵



e0326699_00540468.jpg
                美しい玄関先を解放していたり



e0326699_00553527.jpg

              車は通れないような、路地があり
              民家でありながら、地区として
              "美意識"が統一されている



                  
                    「えっ! 第1番札所?」
e0326699_01002372.jpg

                  ひっそりとある、社
e0326699_15260451.jpg


                  とりあえず、拝む3人
e0326699_15305200.jpg
             
             本村地区では、徒歩で、路地道をウロウロ・・
             「家プロジェクト」など、建築の中を見学するもよし
             古民家をお洒落に改造した、カフェにふらりと寄るのもいい



                
                    カフェ 「konichiwa」
e0326699_15371018.jpg
    

              本村港のそばにある、カフェ 「konichiwa」
              この不思議なオブジェの側の窓から、港を眺めつつ
              のんびりとお茶出来る


                   カフェ "garden" 入口看板 
e0326699_15413576.jpg
     
              「つつじ荘」のカフェのご婦人に教えてもらった
              山本うどん店でランチをと考え
              お天気もよく、Let's rent a bike!!!
              カフェ "garden"で、レンタサイクル

              本村港のすぐ側にあり
              静かなお庭を眺めつつ、広々とした和室で寛げる
              穴場的カフェ

              ここでレンタサイクル出来ると聞き
              カフェのオーナーさんらしき男性に声をかけ
              自転車をお借りしたいことを伝え
              代金を支払うと(500yen/台)

              カフェすぐ側のスペースに案内され
              「ここにあるの、どれでも好きなのを選んでもらって」
              「返す時は、ここに返しておいて下さい」
              「鍵はつけたままでいいですー」

              それだけ言って、ささっと、カフェに戻られ
              あれ?・・名前は?身分証明書は?
              どこの誰だか何にも聞かれず
              自転車の安全チェックもなく・・(汗)
              
              島の人々は、おおらかで
              面倒な手続きはせず
              人を疑わず
              安心して暮らせるところが
              島の暮らしというものなのか・・

              ⇒「香川ホスピタリティー⑥」
              ここでもまた、出会いましたー♡  

              そして、自転車にのり
              直島の風景を楽しみながら
              山本うどん店へと向かいましたー

              つづく・・            
                          

             






[PR]
# by miyukita-ka | 2017-04-28 16:16 | Travel | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30