NEW POST

お菓子作りの行間

e0326699_15381541.jpg

お菓子づくりの合間に
ハッとする瞬間がある

艶やかなツノの立った
メレンゲの美しさ

シュワシュワっとした感触

目が留まり
手が止まり
時間もストップしたような
Beautiful moment!


e0326699_15483054.jpg

完成したものが全てではなく
プロセスに目をやれば
そこにも
キラめきがある

これから
どんなものになるのだろう・・

すべての段階に
大切な意味があり
美しさがある


結果が早く見たいというのが、人間の常
早く行きたい
早く着きたい
早く食べたい
早く寝たい?
              
早く、早くという衝動はなんだろう?
早くすれば、得をしたような気がするから?
アレもコレも、一杯こなすことが出来るから?
しかし、早く出来てしまうものには
それなりの価値しかない
ということに、最近気づいた

パン作りがまさに、そう
天然酵母で、しかも低温で
じわぁーっと長時間寝かしたものと
イーストでさっと作ったものとでは
比べものにならないほどの違いが結果に出る

天然酵母の長時間発酵による旨み
きめ細かな生地
そして日が経っても、パンの風味が落ちない

イーストは短時間発酵で、急ぐときには便利
しかし劣化も早い

ことの道理は上手くなっているもので
ゆっくり時間をかけると
それなりの価値あるものとなり
耐久性がある

一方、時短ですると
その場しのぎになりがち

出来たら、ゆっくりと、焦らず、じっくりと
生活の行間を冒険したい

”人生の意味は行間にあり”
と、どこかで聞いたような気がする

ひとつ、ひとつ小石を積み上げるように
プロセスで偶然出会う
ハッとする瞬間を楽しみながら
日々を過ごせたらと思う




              
[PR]
by miyukita-ka | 2013-12-28 16:25 | Essay | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31