木漏れ日Kitchen便り  ~Kira Kira *Sweet days*~

sweetlabo.exblog.jp ブログトップ

♡NY cheese cake♡

Happy Birthday to Me
e0326699_13554770.jpg


雨の2月27日お誕生日を迎えました!
この世に生を受け、
これまで生き永らえたことに感謝をこめて
久しぶりにチーズケーキを焼きました(^^♪

NY cheese cakeという
都会的オシャレ感に憧れつつ
レシピを見ては
その材料のゴージャスな脂肪分におののき
なかなか一歩を踏み出せませんでしたが
今回「エイッ!」と挑戦することに・・

稲田多佳子さんの
”何度も試作してようやくたどりついた”
本当に作りやすいレシピ
を参考に私なりに少しカロリー低めにアレンジ


NY cheese cake 
(直径16cm丸型 底が抜けるタイプ)  


    ♡
チーズ生地
ヌーシャテルチーズ 
     1箱(227g)
三温糖         80g
中沢サワークリーム       90g
卵           2コ
ホイップクリーム     200ml
レモン汁       大さじ1
薄力粉         20g
塩          ひとつまみ
バニラオイル        少々


     ベース
グラハム粉       70g
菜種油         大さじ2

 
下準備
 ●クリームチーズ、サワーークリーム、卵は室温に戻す
 ●型に合わせてオーブンシートをカットし
  底と側面に張る
 ●型をアルミはくで覆う(湯煎焼きのため)


How to make    
  
ベース    
➀グラハム粉をボールに入れ、菜種油と混ぜ
 しっとりしたら型の底に敷き
 マッシャー、スプーンの背などで押し付け、平らにする
 
チーズ生地   
➀ボールにヌーシャテルチーズを入れ、ハンドミキサーで柔らかく練り
 三温糖と塩を加え、すり混ぜる
➁サワークリーム、卵1コづつ、ホイップクリーム、レモン汁、バニラオイル
 薄力粉の順になめらかに混ぜる
③混ぜた生地をこし器でこして、型に入れる
 型よりひとまわり大きいスクエア型にお湯を入れ(型の1/3くらい)
 160℃のオーブンで湯煎焼きにする
 →スクエア型がなければ天板でもいいが
  スクエアの方がお湯が蒸発しづらい


●ヌーシャテルチーズとは?
 クリームチーズより脂肪分を1/3カットしたもので
 白カビ系のナチュラルチーズ
 フランス北部ノルマンディー地方、ヌーシャテル村で
 11世紀から作られていたという
 ノルマンディー最古のチーズ
        
 イギリスとフランスが百年戦争の最中
 敵国の英国兵に恋したフランス少女がヌーシャテルを
 ハート型にして贈ったというお話があるそう
 そのロマンティックな逸話にあやかり
 バレンタインの贈り物として日本でも
 プレゼントするようになったとか・・

 西友でクリームチーズと並んで売っていたので
 何気に買いましたが
 そんな歴史背景のあるチーズだったのね~(@_@)

 チーズケーキは、どんどん混ぜるだけなので簡単!
 ただ下準備としてチーズ、サワークリーム、卵を
 室温に戻し、同じ温度で、混ぜることが
 なめらかに混ざるコツ!
 
 →さもないと
  ハンドミキサーのハネにチーズが絡んで
  イラついたり
  卵が冷たいと分離してなめらかに混ざらない

お味の方は・・
それはそれは濃厚、まったりRichな感じ♡
さすが、"New York" 
 
その濃厚さに子どもたちも、大はしゃぎでしたよ~

Richな気分を味わいたい時には
是非!
        

        
                                  
               
              

              

              

                          
[PR]
by miyukita-ka | 2014-02-28 14:21 | Sweets | Comments(0)
line

きらきら輝く太陽と緑と風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれて日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに・・


by miyukita-ka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30