NEW POST

百万遍の手づくり市

e0326699_13293678.jpg


今日はまた朝からいいお天気で、ウキウキしますね♪
日本語のこの擬音語、擬態語というのは
日本語ならではのもの
日本語を学ぶ外国人にとっては
厄介であると同時に面白いだろーなぁと
マンガにはこの手の言葉が頻発し
英訳するの難しいだろうなと思えたり
何気に覚えた日本語ですが
ユニークでなかなか面白い言語

ところで、先日15日も、よいお天気に恵まれ
京都百万遍まで遠足☺
同時に、小2の息子も京都市動物園に出掛け
親子揃って、ダブル遠足の日となりました♪

15日は京都駅前のバス停から、すんごい人で
紅葉にはまだ早いものの、人・人・人・・
大変賑わっておりました!

e0326699_13473364.jpg

平日にも関わらず、百万遍の手づくり市は、またすごい人
手作りする人、手作りが好きな人
みなさん、幸せそうでした

「市」は原始的な人と人のコミュニケーションの場であり
出会いの場
ずっとずっと、心のどこかに、その光景が残ります
幼い頃、よく母について行った
お肉屋さん、八百屋さん、豆腐屋さん
四半世紀前、ヨーロッパの朝市で見た光景
街角の対面式のクッキー屋さん
おぼろげながら、そのお店の人の顔まで覚えています

対話を通して、買い物をするというのは
その場その場のストーリーを紡ぐような
「これが欲しい」
「これを売りたい」という
お互いのニーズが一致して
「あなたも私もハッピー♪」という関係性が成立

そして、そのウキウキ感が思い出となり
心に刻まれる
スーパーやコンビニでする無言の買い物は
互いの感情の交換、笑顔はありません☺




e0326699_14131782.jpg

La pauseさんのお菓子
いつ訪ねても、人だかりの人気店
趣味のよいデイスプレイ、感じのいい若いカップル
相当な実力を持ちながら、どこか控えめで
その雰囲気が、また魅力的
最近は、京阪神のみならず
名古屋の方まで進出しているらしく
作るのも、移動も体力的に大変だろうなぁ

La Pauseさんのマカロンとクッキーが大好きで
大切に頂こうと、まだ食べずに置いてあり
もったいぶった母の態度に子どもたちは
食べたくてやきもき。。



e0326699_14211826.jpg

靴下を使ったお人形
アメリカ発だそうですが
ユニークでカワイイ(*^-^*)


e0326699_14233391.jpg

ボタンにアクリル絵の具を使い、イラストを描くという
すんごい細かい図柄を描いてらっしゃるのにびっくり!
小さなボタンの中に
ぎっしりとストーリーが込められていて
まるでそれは小宇宙のよう
お話を聞き出すと
作家の方はとても嬉しそうにしてらして
小さなボタンに凝縮した時間と思いが
ギュッと詰め込まれ
その方の魂さえ伝わるような感じ
アートとは、やはりスピリチュアルなもの



e0326699_14314736.jpg

今回の意外な出会い「しゅろたわし」
遥々、和歌山からいらした、たわし屋さん
とってもキュートなたわしの形に魅せられ
繊維が柔らかなので、身体磨きも、鍋磨きにもよいらしく
足磨きと台所用を購入
お店で出会ったご婦人が
その使い勝手のよさを絶賛されていたのを信じて
以来、毎日、しゅろたわしで足磨き✨



e0326699_1441374.jpg

梅村マルティナさんのお店はこの通り
相変わらず、警備のスタッフさんがお客さんを誘導するという
異様な人気店
売上の一部を気仙沼に寄付という活動を続けてらっしゃるらしく
その反響は本当にすごい!



e0326699_14455175.jpg

滋賀ええもん市の"小さなお菓子屋さん" 
KIKI"さんが、今回出店されていて
上手く、お店を見つけることが出来ました
ほぼ徹夜で臨んだそうですが
英国菓子専門というユニークさと
KIKIさんの気さくな人柄が相まって
百万遍でも受けてるようですよ♪
スコーンはなんと120個用意したのだそう・・( ;∀;)

京都は、やはり集客力がすごい!
滋賀県に住むと、人込みというのがあまり日常的ではなく
どうも、あの人の多さに酸欠になるというか・・
疲れてしまいます(・_・;)
      
ゆっくり、息の出来る滋賀県の方が
私には合っているのかも?
しかし、たまには都会的な刺激も受け
洗練されたものに触れ
また新たな風とうねりが自分の中で起き
創作へとつながればと

素敵なアーティストの皆さんとの出会いに
感謝(*^-^*)

       
   




      
      



      
[PR]
by miyukita-ka | 2014-10-18 15:05 | Travel | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31