NEW POST

Lawry's The Prime Rib Osaka with 行正り香さん

☆都会的で素敵なエントランス 
Lawry's The Prime Rib☆
e0326699_1533291.jpg


今年の新年のおみくじは"大吉"!!!
それを証明するかのような幸運が
連続しておりますー
        
"行正り香のインテリア"講演会 in 京都
10日程前、り香さんにお会いしたばかり
そして、先日15日には
西梅田にある"Lawry's The Prime Rib"
という素敵なレストランで再会しましたー


e0326699_15261550.jpg


エントランスを入ると左手にバーがあり
ここは「大人のお店」という雰囲気


              

♡いつも気さくで楽しいお話上手なり香さん♡
e0326699_15301291.jpg


り香さんはお肉好きらしく
著作や動画で、ステーキの簡単レシピを紹介
今回は、米国食肉輸出連合会主催イベント
       
「り香さんのプチ講演」
●お家パーティーのコツ
●ワインの選び方
●アメリカンビーフについてなど
 
楽しく軽快にお話を聞いた後
美しいセッティングされたテーブルを囲み
コース料理を頂きました*


e0326699_15513177.jpg


食事に入る前に、料理長よりご挨拶
Lawry's The Prime Ribの歴史
 →1938年ロサンゼルス、ビバリーヒルズにて創業
●アメリカンビーフは穀物飼育であること
 →柔らかく、ジューシーな赤身肉になる
●ヘルシー
 →赤身の為、低脂肪、カロリーは約半分
  (vs 和牛サーロインステーキ)
  鉄分、たんぱく質、ビタミンB群、亜鉛など
  滋養たっぷり
●約5-6時間かけオーブンでじっくり焼き上げる為
 →余分な脂分が落ちる

などなど、アメリカンビーフのお話を聞いた後
いよいよお食事が運ばれて来ました*



"smokedサーロインのたたき"
e0326699_16124829.jpg


ガラスの蓋をしたプチステーキ
これは何?と思いきや
蓋を外すと、
なんとも言えないスモーキーな香りが
「ふぁーん」
スボイドでレモン汁をかけて頂きましたが
柔らかくて美味しいー☺
披露宴など、特別な席にお出しする特別な一品を
わさわざ用意下さったようで
有難うございますー(#^.^#)



"シュリンプカクテル&スモークサーモン"
e0326699_16234768.jpg



カクテルソースはケチャップ&チリソースなど
ビリ辛な味付け
サーモンとともに、美味しく頂きましたー



 "Original Spinning Bowl Salad"
e0326699_16302524.jpg



サウザンドアイランドドレッシング和え 
+クルトン入り
ボリューム満点サラダ☆




"クラムチャウダー"
e0326699_16335232.jpg


アメリカと言えば、このスープ!
濃厚♡



そして、いよいよメインのステーキ登場!
e0326699_16382889.jpg


このように、専用サーバーにのっけられ
一切れ一切れ目の前でカットされ
お皿に盛り付けられます



ジャ、ジャーン! "This is an American steak!"
e0326699_16425799.jpg



本当に赤身なんです!
とてもソフトですっきりとした口あたり
こんなお肉もあるんだと再発見!
付け合わせは

Creamed spinatch 
 ホウレンソウのクリーム和え
●マッシュドポテト with gravy sauce
●Creamed corn  
 スイートコーンのクリーム和え
●ヨークシャープディング 
 パフのような感じ

お肉は大阪カット120g(最小)でしたが
女子にはとても食べきれないボリューム
ちなみに、カットサイズ(5種類)選べます



ホイップドクリームホースラディッシュ
&ラデッシュソース
e0326699_17233170.jpg


ほろ苦い西洋大根をすりおろしたものに
ホイップクリームを混ぜたものが
ホイップドクリームホースラデッシュ
これらをステーキに少々のせて頂きます
日本でもステーキに大根おろしをのっけて
あっさり頂くのと似た感覚でしょうか
ホイップクリームを混ぜるあたりは
とてもアメリカ的




"Lawry's オリジナルの塩コショウ"
e0326699_17294760.jpg

これらをシーズニングとして、お肉にすり込み
オーブンで焼くのだそう




Dessert 
" イングリッシュ トライフル"
e0326699_17342191.jpg



偶然同じテーブルについた女性3人が
とても素敵な方で
「食と暮らし」という、同じテーマに関心を持ち
行正り香さんをご縁に
まるで磁石で引付けられたかのように
初めて会ったにも関わらず話がはずみ
あっという間の夢のような2時間でした

り香さんは、食事の後半
各テーブルを回り、皆に声をかけ話をし
写真を撮ったり
ごく自然におもてなしされるところが
彼女らしく素敵で

2年連続京都の講演会に参加し
質問をした私のことを覚えていて下さり
今や日本全国で講演やイベントをする方なのに
その聡明さはやはり半端ではない

り香さんの著書と偶然出会ったのは
約10年前
あの時、10年後に
その著者と会い言葉を交わすことになるとは
思いもよらず・・

それもこれも
今回の米国食肉輸出連合主催イベントのお蔭
幸せな素晴らしいひとときをプレゼント頂き
感謝致します☆

また、素敵な空間を提供し
惜しげもなくコース料理をおもてなし下さった
Lawry's The Prime Rib Osakaのスタッフの皆さま
心より感謝致します♡

豊かな食と豊かな空間
そして心の余裕なしに
豊かな生活はありません
ほんの短い時間の中に
ぎゅっとそんなエッセンスが凝縮された
幸せな思い出

#アメリカンビーフを見るたび
思い出すことでしょう♪

                               
        




        
               






        
[PR]
by miyukita-ka | 2015-07-17 18:34 | Essay | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31