NEW POST

♪夕照コンサート

e0326699_14422468.jpg


今年も存分に楽しませてもらいましたー
”第23回夕照コンサート”
@龍谷大学瀬田学舎、瀬田ドーム
音楽好きにはたまらない

”A special concert of students,by students,
for all the people in the community and related."

子どもたちが吹奏楽を初めて以来
幾度となく、様々な音楽イベントに参加させてもらい
その中でも、龍谷大学学生さん方主催による
夕照コンサートに出会えたことは
思わぬ恵みというべきもの

滋賀県地元の小中高のブラスバンド、14校が集い
開放的なドームのステージで、炸裂する音楽は
観客を圧倒する迫力

コンサートと同時に、学生さんたちによる模擬店も
お祭り気分で、小さな子どもたちも楽しませてもらえます
その盛大なイベントを主催するのが学生さんたちで
大勢の学生スタッフの人たちが
元気よく取り仕切ってらっしゃる姿が
なんとも言えず清々しい

音楽の練習、イベントの準備
すべて
並々ならぬ計画性
実行力
日々の地道な努力
そして、それらを楽しむ心の余裕なしに
成功はありえないでしょう
       
”努力することは、素晴らしいことだ。
しかし、自分が努力していると
思っているうちはダメだ。
そこには、まだ自分がやりたくない気持ちが
残ってていて
それでも無理にやっているという不自然さがある。
(中略)自分のやっていることが
自分にとって自然であると感じられる努力をしょう。
それこそ努力の神髄であり、醍醐味なのだ。”
      
「努力論」 幸田露伴


学生さんたちによる音楽イベントというのは
プロのものとは、違う次元の楽しさがあり
きっと、それは
彼らがイベントそのものを楽しんでいることに
起因するに違いない
       
伸び伸びと音楽に浸る彼らの姿が
ドーム中に、福を撒き散らし
それを受け取った観客は最高の気分になる

幸田露伴がおっしゃるように
地道な練習も、それが自然になればこそ
一点の曇りのない、明るさとなり、ほんものになる
若いうちに、そんなことを習得、体得出来れは
きっと、それは大きな財産になるに違いない

龍谷大学吹奏楽部による演奏では
♪タイプライターという曲が、コミカルで印象的
タイプライター世代の私としては
あの改行するときの、”チーン”という音が懐かしく
レトロなマシーンを使っていた人にしか
あの曲の面白さは、わからないだろうと
なんとなく得した感じ

若い人の明るさ、無邪気さ、素直さ
おじさん、おばさんにとっては
それが何よりの贈りもの
素敵な音楽イベントに感謝感激♡

また来年も、楽しませてもらえることを願って☺

Thanks million !!!


    
       

       

[PR]
by miyukita-ka | 2015-08-30 16:00 | Music | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31