NEW POST

ビリからはじめる英語術 by 行正り香

行正り香さんの新刊です!
e0326699_18370761.jpg

り香さんに、お会い出来たのは
ほぼ3年ぶり?

Last time I saw her was at the event of
American beef in Osaka.
It has been about three years.


(→り香さんの、英語術本によると
英作、音読などアクティブラーニングが重要である)

いやはや、またお会い出来てよかった!
それも、京都で!
今回は、新刊本とともに、
よしこさん(り香さん母)、お嬢さま2人連れの
どさ回り芸人のような旅を計画しました・・と
ユーモラスにお話されていました

ずーっと、興味津々であった
「よしこさん」にもお会いし、お話までして
行正ワールドの素敵な、さりげない演出には
本当に、参ったしますー!

●2014年7月 「お家パーティーをしょう」 in Kyoto
●2015年7月  インテリアについて    in Kyoto
        アメリカンビーフイベント in Osaka

そして、今回が4度目 in Kyoto
増して、最後にお目にかかって以来
3年近くの年月が経っているにも関わらず
私のこと、覚えて下さった!!!
Unbelievable!!!
素晴らしく冴えた memory
その情報処理能力
半端ないですー^( ;∀;)^


「ビリからはじめる 英語術」
このネーミングが彼女らしく
ハードル低そうに見えます( ;∀;)
(→料理本もハードル低めがテーマ)

彼女自身
高校は進学校に進んだものの
ほぼビリ組?で
高3の進路を決める時期に
どうしょうもない状態で
父と相談した結果
当時、他の教科に比べ、マシであった英語
を極めるべく
9ヶ月間限定の許可を得て
高校留学へと旅立ちます
そこから、彼女の英語修業が始まります

「可愛い子には旅させよ」と言いますが
いきなり大海に放り込んだ
「父」の潔さ
素直に飛び込んだ
「娘」の勇気

まだ猫も杓子も留学という
ちょっと前の時代で
娘の将来を一緒に考え
現状と真剣に向き合い
新たな進路を切りひらく方向に
導いたお父さんの「愛」「信頼」「勇気」
素晴らしいー(*'▽')

お料理、ワインなどもそうですが
専門に勉強したわけでなく
独学、実践あるのみで
膨大な経験から

→データー化
→ルール化
→本にまとめる

という作業に長け
そして何より
楽しく&スタイリッシュ
に周囲を巻き込む魔女!

「行正マジック」の裏には
しかし、人知れず
「地道でガチな努力」が見て取れます

内容については
また、つづく・・




























[PR]
by miyukita-ka | 2018-05-02 18:37 | Essay | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31