NEW POST

♡Happy wedding♡

結婚披露宴♡
e0326699_17572646.jpg

先週、3連休の初日
結婚式にお招きを受けました!
21才になる甥っ子と、20才の花嫁
若いー^^;

自分はその頃
短大を出て、企業に就職したばかり
結婚なんて、頭の隅にもなく
ひたすら自分のことで精いっぱい

甥っ子は、赤ちゃんの頃
泣き虫、神経質、人見知りがひどく
とても手のかかる
難しい気質の子で
父母、爺ちゃん、婆ちゃん泣かせの
初孫、長男
皆で、おどおどとあやし
初孫ならではの
注目と喜びに囲まれ
大切に育てられました



Appetiser*
e0326699_17410646.jpg

その後、妹2人が誕生し
お兄ちゃんとして、すくすくと育ち
明るく、反射神経の優れた
活発な男の子として成長し
笑顔の素敵な、気の利く子でもあり
誰からも愛されるキャラで
沢山の友だちにも恵まれ
愛しき存在そのもの



Pumpkin soup*
e0326699_17565523.jpg

「子は神様からの預かりもの」
大切に育て、いづれは巣立つもの
そうはわかっていても
やはり、親としては
寂しく、危なっかしく
心配なこと、この上ない

"Happy wedding"とは裏腹に
親にとっては、切ないお別れ
喜ばしきことは
悲しきことでもある



Main beef steak*
e0326699_18075456.jpg

花嫁の父は
緊張しっぱなしの様子で
「淋しいオーラ」を全身から放ち
娘を手放すとは
むぎゅーっと、魂をもぎ取られるような
その辛さと言えば
最強レベルではないかと
最初から最後まで
笑顔なし(:_;)



Dessert*
e0326699_18190822.jpg

親子関係は、矛盾だらけ
旅立ちは
寂しく、心配
反面
独り立ちの頼もしさには
安堵するものがある

離れると気になり
ずっと側にいると
うるさい時もある

そもそも人間の心そのものが
気まぐれで
両極を行ったり来たり

その特性に気付き、受け容れ
いかにお互い
折り合いをつけるか
それが成熟した関係というものでは
ないだろうか

教会の神父さん曰く
「夫婦として、成長しなくてはなりません」
という言葉が心に響く

若くして夫婦の契を交わした、新郎新婦
生まれたての子どものように
最高の笑顔を振り撒き
純粋な気持ちは
若さならではの、美しさがある

さて
若いお2人、これからどんな物語を作り
家族として、人として成長して行くのか
親子関係のように
矛盾を受け入れ
神父さんのお言葉のように
成長されんことを
心から願って

💛 Happy marriage 💛



















[PR]
by miyukita-ka | 2018-09-20 17:05 | Essay | Comments(0)

きらきら輝く太陽、緑、風がシンクロする風景・・それが至福のとき・・優しい自然に囲まれ日々の出来事を綴ります。パッチワークのように、少しづつ、カラフルに♡


by miyukitta♪
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31